リッツカールトン東京にSPGアメックスを使ってお得に宿泊する方法【2021年度版】

この記事では、リッツカールトン東京にお得に宿泊するためにSPGアメックスを持つメリットを解説しています。

リッツカールトン東京の宿泊でSPGアメックスを持つだけで得られる特典が多数あります。

また、現在、期間限定(2021年12月7日まで)で、SPGアメックスの入会特別キャンペーンが開催されています。
SPGアメックスに新規入会して3ヵ月以内に30万円利用すると最大75,000ポイント獲得できるため、とてもお得なキャンペーンです。

このキャンペーンの内容についても解説していますので、最後までお付き合いください。

>>>期間限定入会キャンペーンの解説記事はこちら<<<

リッツカールトン東京で適用されるSPGアメックスの特典・割引

SPGアメックスカード

SPGアメックスは、発行するだけで無条件でマリオットゴールドエリートになれるお得なクレジットカードです。
マリオットゴールドになればリッツカールトン東京では以下の特典を受けられます

  • 客室のアップグレード(クラブフロアへのアップグレードは対象外
  • アーリーチェックインとレイトチェックアウト(14:00)
  • レストラン割引(15%OFF)
  • ボーナスポイント25%(1米ドルごと12.5pt)
  • リッツカールトン東京独自のマリオットエリート特典

上記に加え、SPGアメックスカードは、クレジットカード100円利用あたり3ポイント、マリオットホテル&レストランで利用するとさらに3ポイント(100円=6ポイント)獲得可能なので、ポイントがとても貯まりやすいクレジットカードです。

リッツカールトン東京デラックスルームにSPGアメックスで宿泊

SPGアメックスで客室のアップグレード|リッツカールトン東京はクラブフロアへのアップグレードはない

マリオットゴールドとして客室のアップグレードの特典を受けることができます。
ただし、以下の点をご留意ください。

  • 客室のアップグレードは宿泊日当日の客室空き状況により対応してもらえるためアップグレードが保障されているわけではありません
  • リッツカールトン東京ではクラブフロアの客室はアップグレード対象外です。

リッツカールトン東京でのゴールドエリートのアップグレードは、当日の空き室状況によりエンハンスドルームへのアップグレードが受けられます。

エンハンスドルームとは、『より良いお部屋』のことで、角部屋、上層階の部屋、眺望のよい部屋、広い部屋などを指します。

また、SPGアメックスカード=マリオットゴールドエリートでスイートルームへのアップグレードはほぼないと思ってください。
※リッツカールトン東京でスイートルームにアップグレードされるにはチタンエリート以上になる必要があります。
※プラチナエリートでもスイートルームにアップグレードしてもらえる可能性はあります(私は経験あり)

リッツカールトン東京のアーリーチェックインとレイトチェックアウト(14:00)もSPGアメックスで可能

通常、リッツカールトン東京のチェックイン時間は15:00、チェックアウト時間は12:00です。

しかし、マリオットゴールドの特典で、アーリーチェックインとレイトチェックアウト(14:00)の特典を受けられる可能性があります。
アーリーチェックイン/レイトチェックアウト(14:00)ともに保障されている特典ではなく、あくまでも「客室の空き状況」により対応してもらえます。

そのため、宿泊日より前の日に、アーリーチェックイン/レイトチェックアウトは確約してもらえないので注意しましょう。

リッツカールトン東京のアーリーチェックインとレイトチェックアウトの詳細は以下のボタンからどうぞ!

アーリーチェックイン

私の経験上ではよほどの早い時間でなければ、ほとんどの場合に対応して頂いています。
宿泊日当日の12:00以降であれば客室が空いていれば対応していただける可能性が高いので電話はチャット(マリオットアプリ)で問い合わせしてみましょう。

レイトチェックアウト(14:00)

レイトチェックアウトは、通常12:00のチェックアウトのところ、マリオットゴールドエリートはチェックアウトを最大14:00まで延長してもらえる特典です。
レイトチェックアウトは、よほどの混雑時でない限り対応してもらえると思います。チェックイン手続き時にチェックアウト時間を確認されるので、レイトチェックアウトを希望の場合はその際に申し付けましょう。

リッツカールトン東京の滞在で14:00まで過ごせるメリットは非常に大きいです。
朝食を食べて、客室でゴロゴロして、プールに行ったり、ジムに行ったり、ラグジュアリーホテルを最大限満喫することができます。
また、14:00という時間は、レセプションが空いている時間なのでチェックアウト手続きもスムーズです。

SPGアメックスでリッツカールトン東京もレストラン割引(15%OFF)

マリオットゴールドはレストラン15%割引の特典があります。
リッツカールトン東京の割引対象レストランは以下のレストランです。(2021年9月時点)

  • ザ・バー
  • ザ・ロビー・ラウンジ
  • タワーズ
  • ザ・ブティック

*ひのきざか、アジュール45、リッツカールトンカフェ&デリは割引対象外です。

以下の表は、レストラン割引(15%)を適用させた場合のシュミレーションです。

項目 通常料金 割引額(15%) 割引後金額
ランチコース(2名分) 17,000円 2,550円 14,450円
シャンパン ロゼ 3,700円 555円 3,145円
ノンアルコールシャンパン 1,500円 225円 1,275円
ビール 1,550円 232円 1,318円
合計 23,750円 3,562円 20,188円
サービス料(16%) 3,800円 *** 3,230円
消費税(10%) 2,775円 *** 2,341円
支払金額 30,325円 4,566円 25,759円

ご覧のように通常料金30,325円に対し4,566円の割引が適用されます。

リッツカールトン東京でSPGアメックス利用を使って100円=6ポイント+1米ドルごとに12.5ポイント貯まる

SPGアメックスをマリオットボンヴォイグループのホテルやレストランで利用すると、通常100円利用毎に3ポイント貯まるところ、100円利用毎に6ポイントをもらえます。

※貯まるポイントはマリオットボンヴォイポイント

マリオットボンヴォイのメンバーであれば通常1米ドル利用毎に10ポイントのボーナスポイントを獲得できますすが、ゴールドエリートは、プラス25%の12.5ボーナスポイントを獲得できます。

SPGアメックスの加算ポイントとマリオットゴールドエリートで得られるボーナスポイント合わせるとポイント還元率は約15%になります。

※米ドル為替相場やサービス料により還元率は変動します

 

 

マリオットゴールドエリートのボーナスポイントとSPGアメックスの加算ポイントの算出方法が違うため、少しややこしいですが、仮にリッツカールトン東京で支払総額約10万円の宿泊をすると上図のようなポイント還元(14.35%還元)があってとてもお得です。

利用金額に対する還元ポイント(還元率15%の場合)

利用金額 15%還元のポイント数
50,000円 7,500ポイント
60,000円 9,000ポイント
70,000円 10,500ポイント
80,000円 12,000ポイント
90,000円 13,500ポイント
100,000円 15,000ポイント
15,0000円 22,500ポイント
300,000円 45,0000ポイント

マリオットボンヴォイポイントの1ポイントの価値は、使い方次第で変動しますが平均すると0.8円~1.5円になります。上手く使わないと0.5円程度の場合もありますが、上手く使うと5円以上の価値になることもあります。

また、マリオットボンヴォイポイントはエアマイルの交換(ANA、JALを含む44社)することも可能です。

貯まりやすく、使い勝手のよいマリオットボンヴォイポイントは貯める価値のあるポイントと言えます。

ちなみにリッツカールトン東京に無料で宿泊するには、65,000ポイント~100,000ポイントが必要です。

オフシーズン
ポイントセイバー
オフシーズン スタンダード ピーク
リッツカールトン東京 65,000pt 70,000pt 85,000pt 100,000pt

スタンダードの85,000ポイントが基準となるポイント数です。
オフシーズンポイントセイバーは稀なケースですが、私は過去に2回このポイント数で宿泊したことがあります。

 

SPGアメックスについてさらに詳しく知りたい方は下記のボタンから確認可能です

SPGアメックスカード完全ガイド

SPGアメックスでリッツカールトン東京オリジナルの特典を受ける

リッツカールトン東京では、マリオットゴールド会員以上の宿泊者にオリジナルの特典が準備されています。

マリオットゴールド以上が対象のオリジナル特典なので、【SPGアメックスメンバー=マリオットゴールド】となるため必然的に特典対象となりお得です。

リッツカールトン東京のオリジナル特典の利用方法については以下の記事で詳しく解説しています。

SPGアメックスの新規入会でボーナスポイントを獲得する

現在、期間限定(2021年12月7月まで)で、SPGアメックスの入会キャンペーンが実施されています。
3ヵ月以内に30万円利用すると最大75,000ポイント獲得することでき、このポイントでリッツカールトン東京に無料宿泊することもできます(オフシーズンの場合)。

詳細は以下の記事にまとめています

期間限定キャンペーンを詳しく解説

リッツカールトン東京宿泊記まとめ記事

リッツカールトン東京の宿泊記を集約した「リッツカールトン東京完全ガイド」を作成しています。
リッツカールトン東京に過去10泊以上の実績がある私の経験を詰め込んだ記事ですので、是非、ご覧ください。

  • アクセス
  • 客室タイプ
  • 客室紹介(デラックスルーム、カールトンスイート、エグゼクティブスイート、タワースイート)
  • クラブラウンジ
  • レストラン
  • リッツカールトン東京でのサプライズ体験
  • アップグレードとポイント宿泊
  • リッツカールトン東京にお得に宿泊する方法

詳しくは下記のボタンから「リッツカールトン東京完全ガイド」の記事にアクセスしてください。

リッツカールトン東京を豊富な宿泊実績から詳しく解説
リッツカールトン東京のお得な予約方法
マリオットボンヴォイオフィシャルサイト ベストレート補償・マリオット会員はこちらがお得
※マリオットで宿泊実績を積み上げたい人は必須
楽天トラベル 楽天スーパーポイントを貯めている人はこちらがお得
※セールを利用して大量ポイントを獲得可能
一休.com 一休ポイント、一休の会員ステージメンバーはこちらがお得
※一休ポイントは予約時すぐに宿泊料金に反映可能です

リッツカールトン東京の宿泊予約はベストレート補償のマリオットボンヴォイオフィシャルサイトがお得です。また楽天ポイントを貯められている人は楽天トラベル、一休のポイントや上級会員(会員ステージ)の特典を受けたい人は一休.comが便利です。

facebookの
「いいね」「フォロー」をお願いします

Twitterのフォローをお願いします。

おすすめの記事