南紀白浜マリオット宿泊記|プラチナエリートで温泉ビューバス付 プレミアルームにアップグレード

こんにちはCHIHOです。
梅雨入り危うい6月に南紀白浜マリオットホテルにマリオットボンヴォイのポイント(1泊:35,000pt)を利用して2泊してきました。
この夏に訪れてみませんか? ビーチまで徒歩3分と好立地なうえに温泉完備です。
今回は大阪在住の親友を誘って女子旅です。

南紀白浜マリオットホテル 外観

南紀白浜マリオットへのアクセス

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2428   Tel: 0739-43-2600

車でのアクセス電車でもアクセス飛行機でのアクセス

以前はラフォーレ南紀白浜でしたが、2017年にリブランドオープンしたそうです。
ナビで探す時は気を付けてください。
今回は伊丹空港から車で南紀白浜へ向かいました。
時期的に駐車場も空いていましたが、夏にはここも満車になるとだろうなぁ~
車から荷物を降ろしているとポーターさんが迎えに出てきてくれました。

南紀白浜マリオットホテル 外観

エントランスから入って右側にフロントがあり、チェックイン手続きはこちらで行います。

プラチナエリート特典はこちらになります

  • ダイニング20%オフ
  • 売店10%オフ
  • 朝食無料サービス(Grill and Dining G)
  • 部屋のアップグレード
  • ラウンジパス
フロント横に売店がありますが、10%割引になりますのでお土産はこちらで購入することをお勧めします。

南紀白浜マリオットホテル エントランス

南紀白浜マリオットの客室|アップグレードは温泉ビューバス付 プレミアルーム

ホテルは11階建て 最上階は温泉とスパになっています。
客室は4階~10階になります。

客室タイプ 定員 面積 室数
スーペリアルーム ツイン・キング 2~3名 42㎡ 24室
和室 2~4名 42㎡ 16室
和洋室 庭園側ツイン・キング 2~5名 42㎡ 36室
和洋室 海側ツイン・キング 2~5名 42㎡ 48室
デラックスルーム ツイン・キング 2名 42㎡ 10室
温泉ビューバス付 プレミアルーム ツイン・キング 2~3名 42㎡ 46室
ジュニアスイート ツイン 2名 84㎡ 1室
エグゼクティブスイート ダブル 2名 84㎡ 1室

    今回はプラチナエリートの特典でスーペリアルームから10階の「温泉ビューバス付 プレミアルーム ツイン」にアップグレードして頂きました。
    スイートにアップして貰っている人もいたので、少し期待したけど、2部屋しか無いので運が良ければでしょうね。

    ちなみに予約したスーペリアルームの料金は、40,542円(サービス料・税金込)。アップグレードされた「温泉ビューバス付 プレミアルーム ツイン」の料金は、51,046円(サービス料・税金込)でしたので、プラチナエリートの特典で約20,000円分(2泊)のベネフィットがあったことになります。

    南紀白浜マリオットホテル 客室お部屋はとても明るく42㎡もあるので広々です。

    南紀白浜マリオットホテル 客室

    南紀白浜マリオットホテル 客室

    南紀白浜マリオットホテル 客室

    洗面台も広いです。温泉付きの部屋ですがバスタブも広く清潔感があります。
    アメニティのシャンプーなどはポンプボトルでした。

    南紀白浜マリオットホテル 洗面台

    南紀白浜マリオットホテル 洗面

    南紀白浜マリオットホテル 客室

    南紀白浜マリオットホテル 客室

    お部屋の温泉です。結構広いです。海を見ながら部屋で温泉。最高です!
    お湯は少しぬるっとした感じです。

    南紀白浜マリオットホテル 客室温泉

    南紀白浜マリオットホテル 客室温泉

    南紀白浜マリオットホテル 温泉

    温泉付きの部屋は8階~10階の海側客室と10階にあるスイートルーム2部屋のようです。

    温泉は一日中循環していますので、ずっとチョロチョロと音がします。

    止める場合はフロントへ電話を入れて止めてもらえます、そのままだと冷えてしまうので朝風呂に入る時は入る1時間ほど前に循環再開をお願いすると良いと思います。

    南紀白浜マリオットのラウンジ

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ

    ラウンジは1階にあります。
    天井が高くガラス張りで明るく緑あふれる庭を見ることが出来ます。
    LOUNGE PASSを提示して入ることでラウンジサービスをフリーで受けることが出来ます。

    ランチライム 11:00~14:00 ライトスナック/フルーツ/ソフトドリンク
    ティータイム 14:00~17:00 ライトスナック/フルーツ/ケーキ/ソフトドリンク
    タイムディナー 17:00~20:00 ライトスナック/ホットスナック/フルーツ/ケーキ/ソフトドリンク/アルコール
    ナイトタイム 20:00~22:00 ライトスナック/ ソフトドリンク

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ

    南紀白浜マリオットのラウンジ~ティータイム~

    チュッパチャップスタワーが!
    売店で売っているお土産にぴったりのスナックやクランチチョコがありますので、味見が出来て嬉しいです。
    ケーキ2種類、フルーツが嬉しい。お腹が空いていたのでマフィンも有難かったです。
    目の前に緑たっぷりのお庭とチャペルがあり、気持ちも穏やかにのんびりした時間を過ごせます。

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ティータイム

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ティータイム

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ティータイム

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ティータイム

    南紀白浜マリオットのラウンジ~ディナータイム~

    6月の平日だからでしょうか? ラウンジパスでの利用者が私達を入れても2・3組ほど。
    選び放題・食べ放題!
    ラウンジだけでは満たされないと思って近場のお食事処を探していたのですが、お腹いっぱいになり外食は断念しました。
    女性には十分な量だと思います。
    もちろんお味も良かったです! 角煮が一番おいしかったです。

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ディナータイム

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ディナータイム

    ビールの種類が豊富です。コロナビールもあります!
    梅酒も美味しかったそうです。(私はアルコール飲めませんので・・・・)

    南紀白浜マリオットホテル ラウンジ ディナータイム

    南紀白浜マリオットの朝食~Grill and Dining G~

    朝食は3階にあるGrill and Dining G で頂きます。
    私達はプラチナエリートの特典で無料でしたが、通常料金は3,500円(サービス料・税金別)です。
    団体さんも居たのですが、広いので混み合うことなく食事ができました。

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    入って直ぐのところに地元和歌山の食材とお惣菜が並んでいます。

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    和歌山の梅干しが3種類。美味しかったのですが、衝撃の酸っぱ梅干しがありました。

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    オーダー式のオムレツです。初日はシェフのおススメ(梅シソ入りオムレツ)、翌日はチーズたっぷりでオーダーしました。

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    種類も量も豊富です。焼きたてのクロワッサンをテーブルまで持ってきてくれました。
    持ち帰り用の紙コップがありましたので、お部屋用にコーヒーをお持ち帰りしました。

    南紀白浜マリオットホテル 朝食

    南紀白浜マリオットの温泉

    11階には温泉があります。
    浴室は昼・夜で男性・女性入れ替わります。
    真ん中の写真は家族風呂の入口です。温泉が付いていないお部屋なら貸切風呂も良いですね。

    貸切風呂 宿泊者 1室50分

    • 平日1,389円/休日・休前日・トップシーズン1,852円10月以降
    • 平日1,500円/休日・休前日・トップシーズン2,000円)

    日の出・日の入の時間が記載されています。
    サンセットは素晴らしいでしょうね。私たちはおしゃべりに夢中で見逃しましたが…

    南紀白浜マリオットホテル 温泉

    南紀白浜マリオットホテル 温泉

    南紀白浜マリオットホテル 温泉

    南紀白浜マリオットホテル 温泉

    南紀白浜マリオット~その他の施設

    1階フロント横に観光案内ブースとPCブースがあります。
    観光案内は沢山資料があり、とても助かりました。

    南紀白浜マリオットホテル その他施設

    1階にフィットネスがあります。いつもなら利用しますが、女子旅です、ずっとおしゃべりしてました。

    南紀白浜マリオットホテル フィットネス

    お庭にあるチャペルです、見学に着ている方がいました、こじんまりしていますが可愛いチャペルでした。
    プールもありましが、オープンは7月~9月中旬だそうです。

    南紀白浜マリオットホテル チャペルとプール

    プール 公式HPより


    プール(屋外)
    営 業 期 間: 7月~9月中旬
    営 業 時 間: 8:00~18:00(日により変更あり)
    設   備: 22m×12m
    水深1.2m(子供用ゾーン57cm)
    料   金: 宿泊者無料

    南紀白浜マリオットの周辺観光

    観光ルート

    熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社・那智の滝・熊野古道・橋杭岩・円月島の順番で観光しました。
    沢山まわった感じがしますが、朝8時出発で18時にはホテルに戻れています。とくに慌てて観光したわけでもありません。移動距離は意外とありますが、車で近くまで行ってサックっと観光、それ程歩くこともなく良いペースで楽しくまわれました。
    せっかく和歌山まで来たので世界遺産のパワースポットでいっぱいパワー貰ってきました。

    和歌山観光

    南紀白浜マリオット~まとめ~

    先ずはホテルの感想、外観は古い感じがしますが、中はとても綺麗で、客室も清潔感があります。全ての部屋が42㎡以上あることも魅力的です。温泉付きの部屋も46室と多いので、アップグレードは超繁忙期以外は温泉付きになるのではないでしょうか?
    スタッフもみなさん親切で、フロントでも近くのお店の案内や定休日を直ぐに調べてくれました。
    ホテル・スタッフ共にとても好印象でした。
    今回は初の和歌山県という事でホテルはもちろんですが、観光も楽しんできました。
    雨の天気予想に反してお天気にも恵まれ、小学校からの親友と2泊3日みっちりおしゃべりして楽しい時間を過ごす事が出来ました。
    白浜まで3分程の好立地ですが、海開き前ですし、イベント開催中で浜は沢山の人で浜辺でくつろぐ事はありませんでした。
    今度は主人と訪れたいと思います。

    マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジでプラチナエリートを目指そう!!

    マリオットボンヴォイのステータス獲得の条件

    通常、マリオットボンヴォイの各ステータスを獲得するには、以下の条件をクリアする必要があります。

    • シルバーエリート 10泊/年
    • ゴールドエリート 25泊/年
    • プラチナエリート 50泊/年

    年間にこれだけの宿泊をする必要があるのでゴールドエリート以上のステータスを獲得するのは簡単ではありません。
    プラチナエリートに至っては、50泊/年なのでハードルはかなり高いですね(-_-;)

    ゴールドエリートのステータスを簡単に獲得する方法としてSPGアメックスカードに入会する方法があります。SPGアメックスカードに入会すれば年間25泊をクリアすることなく無条件でゴールドエリートになることが可能です。

    マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジ

    一方、私と同じプラチナエリートのステータスに年間50泊をクリアすることなく獲得する方法もあります。
    マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジはご存知でしょうか?
    プラチナチャレンジ概要を説明すると、一定期間内(申込月+3ヶ月)に所定の宿泊数(16泊)を達成する事で、 プラチナエリートのステータスを獲得できるというものです。そしてプラチナチャレンジはマリオットボンヴォイのステータスに関係なく(一般会員でも)チェレンジすることが可能です。

    簡単にいうと申し込み月を含む最大4ヶ月の間に16泊すればプラチナエリートのステータスを獲得することが可能です。しかし、ポイントでの宿泊は1泊にカウントされないので必ずキャッシュで支払いをする必要があるため、プラチナチャレンジにはどうしてもコストが掛かってしまいます。このコストの目安としては、効率よく宿泊すると13万円~15万円程度が目安ですが、余裕をもって20万円程度の出費を計算しておいた方がベストです。

    プラチナチャレンジについては、下記の記事にまとめていますので詳しくはこちらをご覧ください。

    プラチナエリートを目指す価値があるのかを検証

    仮にプラチナチャレンジで20万円の出費があったとしましょう。
    問題は『この20万円の出費をする価値や意味があるのか?』ということがですが、筆者は十分に価値があると思います。
    下記は筆者がプラチナエリートになって1年間のベネフィットをまとめたものです。

    プラチナエリート期間 1年
    プラチナエリート宿泊回数 24回
    スイートルーム回数 5回/24回
    アップグレードベネフィット 582,750円
    朝食無料サービスベネフィット 197,268円
    • アップグレードベネフィットとは、予約時の客室料金とアップグレード後の客室料金の差額料金
    • 朝食無料サービスベネフィットとは、朝食で通常料金を実際に支払った場合の料金

    如何でしょうか?
    プラチナエリート1年で、アップグレードと朝食料金のベネフィット総額は780,018円となっています。
    プラチナチャレンジで20万円出費する価値が十分にあると思いませんか?
    もちろんホテルに宿泊する機会が少ない人や、ホテルの宿泊に興味がない人にとっては価値はありませんが、ホテルに宿泊する機会が多い人やホテルの宿泊に興味があり、スイートルームへのアップグレードやホテル内レストランでの無料朝食サービス、エグゼクティブラウンジへのアクセスなどの特典に興味のある人にとっては十分過ぎるほど価値があると思います。

    プラチナチャレンジとSPGアメックスカードでポイントをガンガン貯まる

    SPGアメックスカードを持っているとマリオットボンヴォイのポイントがガンガン貯まります。
    SPGアメックスカードは、クレジットカード100円利用するごとにマリオットボンヴォイのポイントが3ポイント貯まります。クレジット利用時のポイント還元率は実に3%となります。クレジット利用時のポイント還元率が3%のクレジットカードは、なかなかありません。

    例を記載すると、

    • クレジットカード100万円利用で30,000ポイント
    • クレジットカード200万円利用で60,000ポイント
    • クレジットカード300万円利用で90,000ポイント

    ご覧のようにポイント還元率3%ですとポイントは物凄い勢いで貯まっていきます。

    さらに、SPGアメックスカードをマリオットボンヴォイの参加ホテルやレストランで利用すると、獲得できるポイントが100円につき6ポイントに跳ね上がります(ポイント還元率6%)。さらにさらに、SPGアメックスカードの会員はゴールドエリートなので、ゴールドエリートの特典としてマリオットボンヴォイの参加ホテルやレストランを利用すると支払い金額1米ドルにつき10ポイントに25%増しの12.5ポイントがもらえます。

    例えば、マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジで20万円利用したとすると以下のポイントを獲得可能です。

    • SPGアメックスカードでクレジット決済することで、12,000ポイント(100円につき6ポイント)
    • ゴールドエリートの特典として、約22,000ポイント(1米ドルにつき12.5ポイント)

    ※1ドル=113円で計算

    20万円の利用で34,000ポイント

    おまけにSPGアメックスカードに新規入会すると3カ月以内に10万円以上利用すると39,000ポイントを獲得できますので(後程解説します)、合計すると83,000ポイントを獲得することが可能です。
    もし、SPGアメックスカードに入会せずにプラチナチャレンジをした場合、この83,000ポイントは一切獲得することができません。

    やはりプラチナチャレンジにはSPGアメックスカードは必需品です。

    貯まったポイントは無料宿泊に利用可能

    貯まったポイントは、下記一覧のポイント数で「無料宿泊」に利用できます。

    カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
    1 7,500 5,000 10,000
    2 12,500 10,000 15,000
    3 17,500 15,000 20,000
    4 25,000 20,000 30,000
    5 35,000 30,000 40,000
    6 50,000 40,000 60,000
    7 60,000 50,000 70,000
    8 85,000 70,000 100,000

    また、ポイントと現金を組み合わせて割安で宿泊することも可能です。

    カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
    1 $55 + 3,500p $50 + 2,500p $60 + 4,500p
    2 $65 + 6,000p $60 + 5,000p $70 + 6,500p
    3 $80 + 8,500p $70 + 7,500p $90 + 9,000p
    4 $105 + 12,000p $90 + 10,000p $120 + 13,500p
    5 $140 + 17,000p $120 + 16,000p $165 + 19,000p
    6 $190 + 25,000p $165 + 22,000p $225 + 27,500p
    7 $250 + 30,000p $225 + 27,500p $325 + 35,000p
    8 $440 + 42,500p $325 + 35,000p $635 + 50,000p

    このようにポイントが貯まるとホテルの無料宿泊や割引宿泊が可能ですので、ポイントの貯まりやすいSPGアメックスカードを持つメリットは多いにあると思います。

    日常生活で使うお金(携帯電話料金、スーパー・コンビニでの決済、飲み会の支払いなどなど)は出来る限りSPGアメックスカードに集約すれば、無意識の間にポイントが貯まって行きますし、プラチナチャレンジとセットで利用すればさらにポイントが貯まります。
    また、SPGアメックスカードの入会で無条件で獲得できるゴールドエリートは、客室のアップグレードの特典が受けられます
    他にも、SPGアメックスカードは、契約更新ごと(毎年)に50,000ポイント分の無料宿泊特典があるので、これだけで年会費分(31,000円+税)の元を取ることが可能な最強クレジットカードです。

    SPGアメックスカードの特典については下記の記事でご確認ください。

    SPGアメックスはお友達紹介プログラムで39,000ポイント

    SPGアメックスカードに新規入会をご検討の方は、既存のアメックスメンバーからの紹介での新規入会が最もお得です。
    既存のアメックスメンバーからの紹介の場合は、

    ≪3ヶ月以内に10万円以上利用で39,000ポイント≫

    がもらえます。

    対象カード 新規入会ポイント
    スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード 合計39,000ボーナスポイント ・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で36,000ボーナスポイント

    ・10万円ご利用で通常ポイント3,000ポイント

    既存のアメックスメンバーからの紹介なしで、新規入会した場合の特典は《3ヶ月以内に10万円利用で30,000ポイント》となりますのでご注意ください。

    お知り合いにアメックスメンバーの方がおられない場合は、わたくしからのお友達紹介をご利用頂き新規入会して頂けます。下記の「SPGアメックスの紹介を申込む」をクリックして頂き、ご利用して頂けると幸いです。

     

    お名前とメールアドレスを登録して頂ければ、私から下記のようなメールが届きます。メール内の紹介用URLをクリックして頂くと、新規入会ページへ遷移致します。

     

    SPGアメックスカードの入会についてさらに詳しい情報は下記の記事にまとめておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

    facebookの
    フォローをお願いします

    Twitterのフォローお願いします。

    おすすめの記事