【マリオットアメックスの特典とメリット完全ガイド】SPGアメックス比較と新カードへの移行も解説【2022年6月版】

発信日:2022年4月29日

2022年2月8日、SPGアメックスカードの後継カードとなる、2種類のマリオットボンヴォイアメックスカードの発行が発表されました。

この記事では、マリオットボンヴォイアメックスカードをSPGアメックスカードと比較しながら特典内容を解説しています。

 

2種類の「マリオットボンヴォイアメックスカード」は、これまでのSPGアメックスカードと違い、ある程度(150万円)のクレジットカード利用がないと全ての特典がもらえないスペックになっている点が一番の変更点です。

クレジットカードの利用金額150万円を見込める人は、SPGアメックの特典が+αで引き継がれており、ホテルに宿泊する機会が多くワンランク高いサービスを受けたい人、無料宿泊や割安料金でホテルを利用したい人、幅広い航空会社のマイルを貯めたい人など、旅行好きの人にとって魅力的な特典・メリットが多数取り揃えられたクレジットカードでになっています。

目次

マリオットアメックスカードは一般カードとプレミアムカードの2種類

2種類のマリオットボンヴォイアメックスカードと年会費

 

これまで1種類だったSPGアメックスカードは、新カード【マリオットヴォンボイアメックスカード】では、2種類のカードに生まれ変わります。

■Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード(一般カード)

■Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

マリオットボンヴォイアメックスカードとは?

マリオットアメックスカードは、もともとは旧スターウッドホテル&リゾートのロイヤリティプログラム(スターウッドプリファードゲスト=SPG)とアメックスが提携して発行されたSPGアメックスカードの後継カードです。

マリオットアメックスカードは、マリオットボンヴォイのホテル・旅行系の特典と、アメックスの手厚い海外旅行保険などの特典・メリットが組み合わさった魅力的なクレジットカードです。

マリオットボンヴォイ誕生とマリオットアメックスカード

マリオットヴォンボイアメックスカードの誕生 軌跡

2016年9月、マリオットインターナショナルは、スターウッドホテル&リゾートを買収しました。

しかし、リッツカールトンを含む3つのロイヤリティプログラムはすぐには統合されず2年間存続されました。

そして、2018年8月に3つのロイヤリティプログラムが1つに統合され、マリオットボンヴォイが誕生しました。

ロイヤリティプログラムはマリオットボンヴォイに統合されましたが、クレジットカードはSPGアメックスカードが名称を変えることなく存続していましたが、2022年2月、ようやく「マリオットボンヴォイアメックスカード」が発行されることになりました。

マリオットインターナショナルグループのホテルブランドは32

マリオットインターナショナルには32のホテルブランドあります。
このうちマリオットボンヴォイに参加しているホテルブランドは31あります。

ちなみに、マリオットボンヴォイに参加していないホテルブランドは、『ブルガリホテルズ&リゾーツ』です。

ブルガリホテルズ&リゾーツ』は、ポイントを利用した宿泊やマリオットエリート特典などが対象外となります。

※『リッツ・カールトン・リザーヴ』は2022年4月14日よりマリオットボンヴォイ参加ブランドになりました

ラグジュアリー クラシックラグジュアリー ザ・リッツ・カールトン
セントレジス
JWマリオット
ディスティンクティブラグジュアリー リッツ・カールトン・リザーヴ
ラグジュアリーコレクション
Wホテル
エディション・ホテル
ブルガリ ホテルズ&リゾーツ
プレミアム クラシックラグジュアリープレミアム マリオット・ホテル
シェラトン
マリオット・バケーション・クラブ
デルタ・ホテル
ディスティンクティブプレミアム ル・メリディアン
ウェスティン
ルネッサンス・ホテル
ゲイロード・ホテル
セレクト クラシックセレクト コートヤード・バイ・マリオット
フォーポイント
スプリングヒル・スイート
プロテアホテル
フェアフィールド・イン&スイート
ディスティンクティブセレクト ACホテル
アロフト
モクシー・ホテル
コレクション
コレクション
オートグラフホテル・コレクション
デザインホテル
トリビュートポートフォリオ
長期滞在型 クラシック長期滞在 マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
レジデンス・イン
タウンプレース・スイート
ディスティンクティブ長期滞在 エレメント
マリオットホーム&ヴィラ

 

HOTEL THE MITSUI KYOTO|マリオットヴォンボイアメックスカード

HOTEL THE MITSUI KYOTO

 

マリオットボンヴォイの日本国内対象ホテルと開業予定ホテル一覧

マリオットボンヴォイの国内対象ホテルは以下となります。

クリックで表示/非表示|マリオットボンヴォイグ参加ホテル一覧(国内)
ホテル名 所在地 旧カテゴリー 無料宿泊ポイント
フォーポイントバイシェラトン函館 北海道 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌 北海道 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜高山荘川 岐阜県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜郡山 岐阜県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜清流里山公園 岐阜県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃 岐阜県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜 三重県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット三重おおだい 三重県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット和歌山串本 和歌山県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット和歌山すさみ 和歌山県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット奈良天理山の辺の里 奈良県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波 大阪府 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立 京都府 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ 京都府 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波 京都府 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット栃木もてぎ 栃木県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮 栃木県 3 15,000~20,000
フェアフィールド・バイ・マリオット栃木日光 栃木県 4 20,000~30,000
コートヤード・バイ・マリオット白馬 長野県 4 20,000~30,000
コートヤード・バイ・マリオット名古屋 愛知県 4 20,000~30,000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 兵庫県 4 20,000~30,000
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎県 4 20,000~30,000
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 愛知県 4 20,000~30,000
モクシー京都二条 京都府 5 30,000~40,000
モクシー大阪本町 大阪府 5 30,000~40,000
モクシー大阪新梅田 大阪府 5 30,000~40,000
コートヤード・新大阪ステーション 大阪府 5 30,000~40,000
コートヤード・マリオット銀座東部ホテル 東京都 5 30,000~40,000
コートヤード・マリオット大阪本町 大阪府 5 30,000~40,000
シェラトン都ホテル東京 東京都 5 30,000~40,000
ACホテル東京銀座 東京都 5 30,000~40,000
アロフト東京銀座 東京都 5 30,000~40,000
名古屋マリオットアソシアホテル 愛知県 5 30,000~40,000
富士マリオット・ホテル山中湖 山梨県 5 30,000~40,000
伊豆マリオット・ホテル修善寺 静岡県 5 30,000~40,000
琵琶湖マリオット・ホテル 滋賀県 5 30,000~40,000
南紀白浜マリオット・ホテル 和歌山県 5 30,000~40,000
モクシー東京錦糸町 東京都 5 30,000~40,000
シェラトン都ホテル大阪 大阪府 5 30,000~40,000
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 神奈川県 5 30,000~40,000
シェラトングランドホテル広島 広島県 5 30,000~40,000
ウエスティンホテル仙台 宮城県 5 30,000~40,000
アロフト大阪堂島 大阪府 5 30,000~40,000
シェラトン北海道キロロリゾート 北海道 6 40,000~60,000
キロロ トリビュートフォリオホテル 北海道 北海道 6 40,000~60,000
軽井沢マリオット・ホテル 長野県 6 40,000~60,000
ザ・プリンス桜タワー東京、オートグラフコレクション 東京都 6 40,000~60,000
東京マリオットホテル 東京都 6 40,000~60,000
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 東京都 6 40,000~60,000
大阪マリオット都ホテル 大阪府 6 40,000~60,000
ウエスティン都ホテル京都 京都府 6 40,000~60,000
ザ・プリンス京都宝ヶ池、オートグラフコレクション 京都府 6 40,000~60,000
ウエスティンホテル大阪 大阪府 6 40,000~60,000
W大阪 大阪府 6 40,000~60,000
JWマリオット・ホテル奈良 奈良県 6 40,000~60,000
HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル 京都府 6 40,000~60,000
メムズ東京、オートグラフコレクション 東京都 7 50,000~70,000
ウエスティンホテル東京 東京都 7 50,000~70,000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 千葉県 7 50,000~70,000
ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪府 7 50,000~70,000
ウェスティン ルスツ リゾート 北海道 7 50,000~70,000
セントレジス大阪 大阪府 7 50,000~70,000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 沖縄県 7 50,000~70,000
ザ・リッツ・カールトン日光 栃木県 7 50,000~100,000
シェラトン・沖縄・サンマリーナ・リゾート 沖縄県 7 50,000~70,000
HOTEL THE MITSUI KYOTOラグジュアリーコレクション&スパ 京都府 8 70,000~120,000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古 宮古島 8 70,000~100,000
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクション 東京都 8 70,000~100,000
翠嵐・ラグジュアリーコレクションホテル 京都 京都府 8 70,000~120,000
ザ・リッツ・カールトン京都 京都府 8 70,000~120,000
ザ・リッツ・カールトン東京 東京都 8 70,000~100,000
東京エディション虎ノ門 東京都 8 70,000~100,000
ザ・リッツ・カールトン沖縄 沖縄県 8 70,000~100,000
東山ニセコビレッジ・ザ・リッツ・カールトン リザーブ 北海道 設定なし 70,000~100,000

 

日本国内のマリオットボンヴォイ参加ホテルは、今後2~3年で2倍以上になる予定なので、ますます利用シーンが増えてきます。
クリックで表示/非表示|マリオットボンヴォイ参加ホテル開業予定一覧(国内)

マリオットボンヴォイグループの開業予定ホテル一覧

2022年4月21日更新

マリオットボンヴォイグループの開業予定ホテルをまとめました。
※情報は随時更新します

ブランド ホテル名 開業予定 場所
エディション エディション銀座 2022年 東京/銀座
ウェスティン ウェスティンホテル横浜 2022年5月 神奈川県/横浜
ザ・リッツ・カールトン ザ・リッツ・カールトン福岡 2023年3月 福岡/天神
ブルガリ ブルガリホテル東京 2022年末 東京/八重洲
シェラトン シェラトン鹿児島ホテル 2023年 鹿児島/鹿児島
コートヤード・バイ・マリオット コートヤード・バイ・マリオット福井 2024年 福井/福井市
W Wニセコ 未定 北海道/ニセコ
エディション エディション ニセコ 未定 北海道/ニセコ
モクシー モクシー・ニセコビレッジ 2024年 北海道/ニセコ
マリオット 長崎マリオットホテル 2023年 長崎/長崎
JWマリオット JWマリオット東京 2025年3月 東京/高輪

 

フェアフィールド・バイ・マリオットの開業予定ホテル一覧

積水ハウスとマリオット・インターナショナルは、「道の駅」をハブとした地方創生事業「Trip Base 道の駅プロジェクト」の実施を発表しました。道の駅の隣接する素泊まり型のシンプルなホテルで、食事やお土産の購入などは道の駅をはじめとした地域の店舗に任せるというコンセプトのようです。ホテルブランドは、マリオット・インターナショナルの中で日本初上陸となる「フェアフィールド・バイ・マリオット」となります。

ブランド ホテル名 開業予定 場所
フェアフィールド・バイ・マリオット フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道えにわ 2022年 北海道
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道長沼マオイの丘公園 2022年 北海道
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野 2022年 北海道
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫神鍋 2022年 兵庫県
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ 2023年 兵庫県
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫やぶ 2023年 兵庫県
フェアフィールド・バイ・マリオット・広島世羅 2023年 広島県
フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島垂水 2023年 鹿児島県
フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山蒜山 2023年 岡山県
フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山津山 2023年 岡山県
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路 2023年 兵庫県
フェアフィールド・バイ・マリオット・福岡うきは 2023年 福岡県
フェアフィールド・バイ・マリオット・佐賀嬉野温泉 2023年 佐賀県
フェアフィールド・バイ・マリオット・熊本阿蘇 2023年 熊本県

 

随時開業されているフェアフィールド・バイ・マリオットのブランドは、「道の駅」をハブとして展開され料金設定も低価格となる見込みのため、マリオットアメックスの利用シーンがますます増えています。

一目でわかる2枚のマリオットアメックスカードの特典概要

マリオットアメックスカードの特典概要①|年会費|ポイント還元|獲得可能エリート|無料宿泊特典|無料宿泊実績|ホテルクレジット100米ドル

マリオットアメックスカードの特典概要②|家族カード|スマートフォン・プロテクション|ショッピング・プロテクション|リターン・プロテクション|キャンセル・プロテクション|空港ラウンジ

マリオットアメックスカードの特典概要|手荷物宅配|航空便遅延費用補償|海外旅行・国内旅行傷害死亡|ゴールド・ワインクラブ

 

上表が「マリオットボンヴォイアメックスカード」の主な特典内容です。

個人的な感想としては、これまでのSPGアメックスカードを違い、誰もが持っているだけで得するクレジットカードではなくなった印象です。
単純にカードを発行して年会費を支払っているだけでは、魅力的な特典が獲得できないため、カードをある程度(年間150万円が最低ライン)利用しないとメリットが低下します。
1年間で利用できるクレジット決済額が150万円を見込める人にとっては、これまで以上に魅力的なクレジットカードです
マリオットアメックスプレミアムカードは、年会費が高くなっているものの、年間150万円以上利用できる人にとっては年会費に相当する非常にバランスの取れた内容になっていると思います。
特に、400万円利用でプラチナエリートに獲得できること、宿泊実績が15泊獲得できるメリットは大きいと思いますし、高いポイント還元はSPGアメックスと変わらないことも大きいです。
一方マリオットアメックスカード(一般カード)は、年間150万円を利用できるのであれば、ポイント還元率は低くなるものの、SPGアメックスカードとほぼ同じスペックで年会費が安いのでメリットはあると思いますが、最低でも100万円利用できない人はメリットが少ないカードだと思います。

年会費/家族カード

年会費はSPGアメックスカードと比較して、ロースペック/ハイスペックの2種類があります。

家族カードの特典内容については、詳細不明ですが(確認中)、いづれのカードも1枚まで無料で発行できる点は、改良点です。
家族カードが無料で発行できることで、より多くのポイントを貯めることが可能になりますね

マリオット・アメックス・カード(一般カード)

年会費は、23,100円(税込)で、家族カード1枚まで無料で発行することができます。

家族カード2枚目以降は、1枚につき11,550円(税込)が必要です。

SPGアメックスカードに比べて11,000円安くなりますが、ポイント還元率が低下、無料宿泊特典を獲得するために年間150万円利用が必要、ゴールドエリートを獲得するには年間100万円の利用が必要です。
年間150万円決済できる人は、ポイント還元率が少し悪くなること、無料宿泊で利用できる範囲が35,000ポイントに低下することの2点以外は、SPGアメックスカードと同じスペックです。

マリオット・アメックス・プレミアム・カード

年会費は、49,500円(税込)で、家族カード1枚まで無料で発行することができます。

家族カード2枚目以降は、1枚につき24,750円(税込)が必要です。

SPGアメックスカードと比べて15,400円高くなりますが、年間400万円利用でプラチナエリート資格が獲得できるため、400万決済できる人は年会費アップ以上のメリットがあります。
400万決済できなくても、宿泊実績を積み上げてプラチナエリート以上を目指す人は、宿泊実績15泊分がもらえるので(SPGアメックス比10泊増)、このメリットも大きいです。

ポイント還元

マリオットボンヴォイアメックスカードのポイント還元

 

クレジットカードの決済で獲得できるポイントは、カードタイプで異なります。

なお、獲得できるポイントは、マリオットボンヴォイポイントです。

マリオット・アメックス・カード(一般カード)

日々のカード決済で、100円利用毎に2ポイント獲得できます。

マリオットボンヴォイ参加ホテルでの利用は、100円利用毎に4ポイント獲得できます

※SPGアメックスカードと比較すると年会費が下がった分、ポイント還元が少なくなっています。

マリオット・アメックス・プレミアム・カード

日々のカード決済で、100円利用毎に3ポイント獲得できます。

マリオットボンヴォイ参加ホテルでの利用は、100円利用毎に6ポイント獲得できます

※SPGアメックスカードと同じポイント還元です

QUICPAY(クイックペイ)に登録して大量ポイントを獲得しましょう。

 

マリオットヴォンボイアメックスカード|QUICPAY(クイックペイ)

 

2種類のマリオットアメックスカードは、QUICPAY(クイックペイ)に対応しているため、スマホ利用している人はカードを登録して日常生活の支払いを可能な限りマリオットアメックスカードに集約しましょう。

 

 

2種類のマリオットアメックスカードの還元ポイントを一覧にしましたので参考にしてください。

マリオットアメックスプレミアムカードで400万円決済すると、プラチナエリート資格が獲得できるだけでなく、通常ポイントが120,000ポイントも貯まります。

獲得可能なマリオットエリート会員資格

マリオットボンヴォイアメックスカードの獲得可能なエリート資格

 

獲得可能なマリオットエリート会員資格はカードタイプにより異なり、クレジットカード利用金額によりエリート会員資格をワンランクアップさせることができます。

 

 

マリオットアメックスカード ステータスランクアップ特典

 

※クレジット利用金額の集計期間は、1月1日~12月31日までです。
なお、2022年のみ集計期間が2月24日~12月31日となります。
※条件達成後5営業日以内を目途に付与されます。
※ステータスの有効期限は1年です。

マリオット・アメックス・カード(一般カード)

カード発行で通常、年間10泊以上の利用が必要なシルバーエリート資格が無条件で付与されます。

また、1月1日~12月31日に100万円以上利用すると通常、年間25泊以上の利用が必要なゴールドエリート資格にランクアップされます。

マリオットゴールドエリートの主な特典

  • お部屋のアップグレード
  • 優先レイトチェックアウト(午後2時)
  • ボーナスポイント25%(1米ドルごとに12.5pt)
マリオットアメックスカードは年間100万円利用できないと、シルバーエリートなので年間100万円利用できない人は、このカードを発行する意味はほぼないと考えてよいと言えます。

マリオット・アメックス・プレミアム・カード

カード発行で通常、年間25泊以上の利用が必要なゴールドエリート資格が無条件で付与されます。

また、1月1日~12月31日に400万円以上利用すると通常、年間50泊以上の利用が必要なプラチナエリート資格にランクアップされます。

マリオットプラチナエリートの主な特典

  • お部屋のアップグレード(スイートルームを含む)
  • 優先レイトチェックアウト(午後4時)
  • エグゼクティブラウンジへのアクセス
  • ボーナスポイント50%(1米ドルごとに15pt)
  • ウェルカムギフトで朝食無料の特典が選べる

 

マリオットプラチナの特典内容を詳しく解説

マリオットアメックスプレミアムカードは、年間400万円利用するとプラチナエリート資格を獲得できるため、400万円利用できる人はメリットが非常に大きいと言えます。

 

44泊の宿泊実績をもとに11の検証ポイントで価値を検証

参考~マリオットボンヴォイのステータス獲得条件と特典一覧

各ステータスごとの特典一覧は下記になります。

マリオットボンヴォイのステータスごとに特典一覧

特典内容の詳細についてはオフィシャルページで確認ください
特典内容解説ページ

無料宿泊特典

無料宿泊特典はカードタイプにより無料宿泊ポイントが異なります。
また、いづれのカードも無料宿泊特典を獲得できるタイミングはカード継続更新時で、1年間で150万円のクレジットカード利用が必要となります。

 

SPGアメックスでは、カード継続更新以外の条件はありませんでしたが、マリオットアメックスカードではクレジットカード150万円の利用条件が追加されました。

 

既存SPGアメックスカード会員で、マリオットアメックスカードに切り替える場合は、初回のみ(2023年2月23日まで)カードの利用金額に関係なく無料宿泊特典が付与されます。

 

使い方・対象ホテルなどを詳しく解説

マリオット・アメックス・カード(一般カード))

カード継続更新と150万円の利用条件達成で、35,000ポイント相当の無料宿泊特典が付与されます。

2022年3月28日からはマリオットボンヴォイの規定変更により、+15,000ポイントまでポイントを追加して無料宿泊特典を利用可能なので、最大50,000ポイント相当の宿泊が可能です。

なお、マリオットアメックスカード(一般カード)で150万円決済すると通常ポイントを30,000ポイント獲得できます。

マリオット・アメックス・プレミアム・カード

カード継続更新と150万円の利用条件達成で、50,000ポイント相当の無料宿泊特典が付与されます。

2022年3月28日からは、マリオットボンヴォイの規定変更により、+15,000ポイントまでポイントを追加して無料宿泊特典を利用可能なので、最大65,000ポイント相当の宿泊が可能です。

なお、マリオットアメックスプレミアムカードで150万円決済すると通常ポイントを45,000ポイント獲得できます。

 

※2022年2月24日~2023年2月23日のカード更新(SPGアメックスカードからの切り替え)の場合は、特別更新期間として「利用金額の条件はありません

宿泊実績の特典

宿泊実績の特典は、2種類のカードともにカード継続更新が条件となり、カードタイプにより獲得できる宿泊実績数が異なります。
宿泊実績を積み上げて上位ステータスを目指す人にとっては、重要な特典の1つです。

 

マリオットボンヴォイのステータスの種類と必要宿泊数

 

上資料が、各ステータス獲得に必要な宿泊数です。
プラチナやチタンを目指す人にとっては、宿泊実績を特典でもらえるメリットは大きいです。

マリオット・アメックス・カード

カード継続更新することにより、5泊分の宿泊実績が付与されます。

※SPGアメックスカードと同じ

マリオット・アメックス・プレミアム・カード

カード継続更新することにより、15泊分の宿泊実績が付与されます。

※SPGアメックスカードと比較すると大幅な改良点です。プラチナやチタンエリート獲得のハードルが下がりますね。

既存SPGアメックスカード会員は、2022年5月11日以降に新年会費(49,500円)でカード更新を行う人から15泊の宿泊実績付与となります。

2022年5月10日以前にカード更新の対象者は、既存SPGアメックスカードの年会費(34,100円)で更新されるため宿泊実績は5泊となります。
※2023年のカード更新から15泊の宿泊実績付与

100米ドル分のプロパティクレジット|NEW

プロパティクレジットは、2種類のカード共有の新しい特典です。

ザ・リッツカールトンまたはセントレジス2連泊以上の宿泊で100米ドル分のプロパティクレジットがもらえるという特典です。

 

  • マリオットボンヴォイ公式サイトからの基本カード会員のアカウントによる予約が対象です
  • この特典の適用は、対象プランでの予約が必要です。
  • サービス料金・税金・チップ・客室料金は、プロパティクレジットの対象外です。

 

ちなみに、こちらの特典は米国版では、プレミアムカードに相当する「ブリリアントカード」にのみ付帯している特典ですが、日本版ではマリオットアメックスカードにも付帯されています。

 

プロパティクレジットの対象プラン

リッツカールトン東京に対象プランについて確認したところ、「会員フレキシブル料金」プランでの予約が必要とのことでした。

 

ホテルクレジット100米ドル|リッツカールトン|セントレジス|マリオットヴォンボイアメックスカード

 

 

リッツカールトン東京|スイートルーム

リッツカールトン東京のスイートルーム

 

リッツカールトン東京の情報をどこよりも詳しく紹介しています

 

スマートフォン・プロテクション|NEW

スマートフォン・プロテクションは、マリオット・アメックス・プレミアムカードにのみ付帯される特典で、SPGアメックスカードにはなかった特典です。

補償対象 スマートフォン(1台のみ)
補償範囲 破損(スクリーン画面割れ損害を含む)、火災、水漏れ、盗難
支払限度額 3万円
対象端末 購入日より2年以内のスマートフォン
免責金額
  • 破損(スクリーン画面割れ損害を含む)、火災、水漏れの場合:1事故につき1万円
  • 盗難による事故の場合:1事故につき1.5万円
  • スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続して、マリオットアメックスプレミアムカードで決済されている場合が対象
  • 対象は基本カード会員のみ(家族カードは補償対象外)
  • 盗難の場合は、所轄警察署への盗難届を届出のうえ、その受理番号を必ず確認ください。紛失は補償対象外です。

その他の主な特典

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険(利用付帯)の補償内容です。

保険種別 一般カード基本カード会員 プレミアムカード基本カード会員
傷害死亡/傷害後遺障害保険金 3,000万円
(1,000万円)
1億円
(1,000万円)
傷害治療費用保険金 100万円
(100万円)
300万円
(200万円)
疾病治療費用保険金 100万円
(100万円)
300万円
(200万円)
賠償責任保険金 3,000万円
(3,000万円)
4,000万円
(4,000万円)
救援者費用保険金
(保険期間最高)
200万円
(200万円)
400万円
(300万円)
携行品損害保険金 30万円
(30万円)
50万円
(50万円)
乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用 ***** 1回につき最高2万円
(ー)
受託手荷物遅延費用 ***** 1回につき最高2万円
(ー)
受託手荷物紛失費用 ***** 1回につき最高4万円
(ー)

※()内の金額は、基本カード会員の家族に対する補償額です。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行や出張などの帰国時に空港~時短間でのスーツケース、ゴルフバックを無料で配送してくれるサービス。

一般カード プレミアムカード
利用可能なタイミング 帰国時のみ
配送個数 1個
家族カード 対象
成田国際空港 利用可能
関西国際空港 利用可能
中部国際空港 利用可能
羽田空港(第3ターミナル) 利用不可 利用可能

プロテクション

カード利用時にさまざまなシーンで補償してくれるプロテクションサービス

プロテクション サービス内容 一般カード プレミアムカード
オンライン・プロテクション オンラインショッピングで不正利用された際にご利用金額を補償する安心のサービス あり
ショッピング・プロテクション 国内/海外問わずカードで購入のほとんどの商品について、購入後90日間の破損/盗難などの損害を補償するサービス あり
リターン・プロテクション カードで買った商品の返品を購入店が受け付けないときに、購入金額を補償してカードに返金する安心のサービス なし あり
キャンセル・プロテクション カード会員が旅行やコンサートに行けなくなった場合の、キャンセル費用などの損害を補償するサービス なし あり

新規入会キャンペーン|紹介プログラムで3,000~6,000ポイント多いボーナスポイント

 

マリオットアメックスカードは、既存カード会員からの新規入会(紹介キャンペーン)がお得です。

既存カード会員からの紹介で新規入会するとマリオットアメックスプレミアムは通常入会より6,000ポイント多い45,000ポイントを獲得できます。
マリオットアメックスカードは3,000ポイント多い13,000ポイント。

紹介キャンペーンを賢く利用する方法を別の記事で解説していますので、下記のボタンからご確認ください。

紹介キャンペーンを詳しく解説

マリオットボンヴォイポイントの魅力とメリット

マリオットアメックスカードで貯まるポイントはマリオットボンヴォイポイントです。

マリオットボンヴォイポイントは、利用価値が非常に高く、ホテルの無料宿泊44社のマイレージプログラムに移行できるなどとても柔軟性のあるポイントです。マリオットアメックスカードの魅力や価値は、ホテルの上級会員になれるメリットだけではなく、このポイント制度にもあります。

  • マリオットボンヴォイポイントを利用して無料宿泊割引宿泊ができるメリット
  • マリオットボンヴォイポイントは実質無期限で貯めることができるメリット
  • ポイントをANAJALを含む44社のマイレージプログラムに移行できるメリット
  • 航空会社マイレージの移行は「手数料なし」「年間の交換上限なし」
  • クレジットカード100円利用あたりのマイル還元率は1.25%(ANA/JAL含む)
  • マリオットボンヴォイポイントは購入することができるメリット

 

マリオットボンヴォイポイントを貯める方法をさらに詳しく知りたい人はこちら

 

マリオットボンヴォイポイントを使う方法をさらに詳しく知りたい人はこちら

既存SPGアメックス会員の新カード移行と年会費

既存SPGアメックス会員の新カード移行と年会費

  • 2022年2月8日以降、既存SPGアメックス会員にはダイレクトメールにてカード切替の通知が発信される
  • 既存SPGアメックス会員は、自動的マリオットアメックスプレミアムカードに切り替えられる
  • 既存SPGアメックスカードメンバーは、カードに記載の有効期限までSPGデザインのカードを利用し、更新時に新カードデザインに変更される(再発行手続きをすれば新カードデザインになるかも??)
  • SPGデザインのカードでも新カードの特典やサービスが適用される
  • SPGアメックスカードからマリオットアメックスカードに切り替えの場合は(2023年2月23までの更新)、カードの利用金額に関係なく無料宿泊特典が付与される。
  • 2022年5月10日までにSPGアメックスの年会費が発生する場合は、SPGアメックスの年会費が適用
  • 2022年5月11日以降にSPGアメックスの年会費が発生する場合は、マリオットアメックスプレミアムの年会費が適用
  • SPGアメックスカードの年会費適用でカード継続された人は、宿泊実績付与は5泊となる
  • 新年会費をマリオットアメックスで支払った場合、限定特典としてダイニングクーポン10,000円分がもらえる

まとめると

SPGアメックスカード会員は、マリオットアメックスプレミアムカードに自動的に移行され、年会費はSPGアメックスカードの年会費が2022年5月11日より前か後かで34,100円 or 49,500円が判断される

特別処置として以下の対応が行われる

  • マリオットアメックスプレミアムカードの年会費(49,500円)が初回年会費となった場合は、限定特典として「ダイニングクーポン1万円分」がもらえる。
  • SPGアメックスカードの年会費適用でカード継続された人は、宿泊実績付与は5泊となる

なお、選択肢として、マリオットアメックスカード(一般カード)へのカード切替(ダウングレード)も可能のです。

限定特典のダイニングクーポン10,000円

  • 既存SPGアメックス会員が2022年5月11日以降にマリオットアメックスプレミアムカードの年会費(49,500円)を支払った人が対象です。
  • ダイニングクーポンは1回限り利用可能です
  • ダイニングクーポンを利用した場合、エリートステータスの割引は対象外です
  • ダイニングクーポンの利用には、10,000円以上の支払いが必要で、複数回にわけての利用はできません

筆者のマリオット参加ホテル宿泊記

以下に筆者のホテル宿泊記をまとめております。
※宿泊記の他にも、マリオットボンヴォイのポイント価値の試算なども記載していますので、参考にして頂ければと思います。

LINE公式/【いさハピ】無料メール講座のご案内|マイルやホテルポイントを貯める方法やお得情報を配信中

LINE公式では各種相談・サポートのほか、以下のような情報発信をしていますので登録をお待ちしています

✅ホテル宿泊時にリアルタイムの最新ホテル情報
✅ブログの最新記事アップ情報
✅SPGアメックスに関する情報
✅アメックスプラチナカードに関する情報
✅マリオット・ヒルトンの最新情報
✅無料旅行(ホテル代・飛行機代0円)
✅マイルの貯め方
✅ポイ活情報
✅ブログの書き方

↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

 

 

飛行機に乗らずしてマイルを貯めたり、ホテルに泊まらずしてホテルポイントを貯めることができることを知っていますか?

【いさハピ】無料メール講座》では、マイルやホテルポイントの貯め方やお得な使い方をメール配信で解説してます。

ご登録頂くとマイル・ホテルポイントの貯め方(初級・中級)を13回のステップメールで解説します。

ステップメール以外にも、最新情報を随時配信しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

飛行機に乗らずしてマイルを貯める「陸マイラー」活動をはじめた初年度に100万マイル超を貯めた私の経験を交えて、わかりやすく解説していきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑登録はこちら↑↑

ステップメール配信記事一覧

第1回 マイルを貯めて人生が変わった
第2回 陸マイラー活動をはじめたきっかけ
第3回 初級(難易度低):マイルが貯まるクレジットカードを活用する方法
第4回 ANA VISA ワイドゴールドカードでマイル還元率1.3%を実現させる方法
第5回 なぜマイルを貯めるのか? マイルの価値は?
第6回 中級(難易度中):ポイントサイトを活用してマイルを貯める方法
第7回 登録しておくべきポイントサイト
第8回 ポイントサイトでポイント(マイル)を効率よく貯める方法
第9回 クレジットカードの新規入会キャンペーンで大量ポイント(マイル)を貯める方法
第10回 陸マイラーが持つべきクレジットカード

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑登録はこちら↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑ISAのプロフィールはこちら↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

お問い合わせは下記のメールまでお願いします。
isao15453@gmail.com

facebookの
「いいね」「フォロー」をお願いします

Twitterのフォローをお願いします。

おすすめの記事