コートヤード・マリオット東武銀座
コートヤード・マリオット東武銀座

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルに、マリオットポイント(35,000ポイント)を利用してマリオットプラチナステータスで宿泊してきました。

マリオットプラチナの客室アップグレードは、ポイントで最もリーズナブルな客室を予約して、最上階(11階)のプレミアムゲストフロアの客室にアップグレードしてもらいました。

また今回は東京銀座に連なるマリオット系の3つのホテルに3連泊しました。
1泊目 コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
2泊目 ACホテル銀座東京
3泊目 アロフト東京銀座

 

マリオット系ホテルが3軒並ぶ東銀座

マリオット系ホテルが3軒並ぶ東銀座

 

ご覧のようにマリオット系のホテルが3軒並ぶという珍しい光景です。

この記事では、コートヤード・マリオット東武銀座のプラチナエリート特典、客室(プレミアムゲストフロア)、朝食、レストラン(OASYS)についてお伝えしてます。

コートヤード・マリオット東武銀座

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルは、もともとは1987年10月に「銀座東武ホテル」として開業されたホテルです。
そして、1999年にマリオットと提携しルネッサンスホテルブランド「銀座東武ホテルルネッサンス東京」へ改称、さらに2007年に「モダン・スタイリッシュデザイン」をコンセプトとして約19億円かかけてリニューアルするとともに新たにコートヤード・バイ・マリオットブランドに変更なり現在に至ります。

そのため、コートヤード・マリオット東武東京は建物自体は築30年以上ですが、内装は2007年にリニューアルされておりモダンなインテリアを基調とした館内は古さをそれほど感じられません。

ちなみに、コートヤード・マリオット東武銀座とACホテル東京銀座は、同じ東武ホテル系列のホテルでもあります。

アクセス|コートヤード・マリオット東武銀座ホテル

住所:東京都中央区銀座6-14-10
電話:03-3546-0111


 

最寄り駅:東京メトロ日比谷線/都営地下鉄浅草線 東銀座A1出口より徒歩3分
羽田空港(約40分)/成田空港(約80分)直通のリムジンバスあり

銀座の繁華街(中央通り)までは徒歩5分以内なので申し分のない立地です

銀座中央通り(銀座シックス前)

銀座中央通り(銀座シックス前)

コートヤード・マリオット東武銀座の客室

コートヤード・マリオット東武銀座の客室は、フロアでランクが3段階に分かれています

フロア 客室タイプ 広さ ベッドタイプ
4階~8階 GUEST ROOM 26㎡ シングル、ツイン、クイーン、キング
9階~10階 PRIME GUEST ROOM 26㎡ キング
11階 PREMIERM GUEST ROOM 35㎡ キング
44㎡ キング

PRIME GUEST ROOMは、客室アメニティのランクがアップします。
そしてPREMIERM GUEST ROOMは、アメニティのランクアップと客室が広くなります。

コートヤード・マリオット東武銀座のプラチナステータスの特典

  • 客室アップグレード(空き状況による)
  • アーリーチェックイン(空き状況による)
  • レイトチェックアウト(最大16:00まで)
  • 朝食無料
  • ウェルカムギフト

客室アップグレード|マリオットプラチナ特典

客室のアップグレードは、最もリーズナブルなシングルの客室からプレミアムフロア(最上階)のキングルーム(35㎡)にアップグレードしていただきました。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロア

アーリーチェックイン|マリオットプラチナ特典

アーリーチェックインは、事前にマリオットアプリのチャットから可否状況を確認をして13:00頃にチェックインしました。

レイトチェックアウト(最大16:00)|マリオットプラチナ特典

レイトチェックアウトは、チェックイン時には最大の16:00でお願いしましたが、15:00頃にチェックアウトしてお隣のACホテル東京に移動しました。

朝食無料|マリオットプラチナ特典

1階のFIORE(フィオーレ)で提供される1人2,600円(サ・税別)の朝食が無料になります。
※サービス料は10%
※子供(4-12歳)は1,300円
※マリオットエリート特典の割引対象

コートヤード・マリオット東武銀座|FIORE(フィオーレ)の朝食

コートヤード・マリオット東武銀座|FIORE(フィオーレ)の朝食

 

※朝食について詳細は、この記事の後半でお伝えしています

ウェルカムギフト|マリオットプラチナ特典

ウェルカムギフトは、500ボーナスポイント、もしくは以下から飲み物と軽食を1人1つずつ選べます

飲み物(以下から1人1つ)

  • フルーツジュース(もも、アップル、みかん、ラ・フランス)
  • ソーダ(ペプシ、ジンジャーエール、柚子ソーダー)
  • ワイン(白、赤)
  • ビール(アサヒ、ギネス)

軽食(以下から1人1つ)

  • チーズ&クラッカー盛り合わせ
  • アメリカンクラブハウスサンド
  • 銀座寿月堂 抹茶菓子
  • セレクトチョコレート
  • 日替わりフレッシュフルーツ

ウェルカムギフトのアメリカンクラブハウスサンド

ウェルカムギフトの軽食はアメリカンクラブハウスサンド(二人とも)、飲み物はアサヒビールとフルーツジュース(みかん)をチョイスしました。

ウェルカムギフトでアメリカンクラブハウスサンドがあるのは良かったです。
美味しかったぁ。

もれなくもらえるウェルカムギフト(ゴールドエリートも対象)

「ありがとう」とメッセージの入った金平糖(以下写真)をもれなくいただけます(ゴールドエリートも対象)

コートヤード・マリオット東武銀座|ウェルカムギフト

客室|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

コートヤード・マリオット東武銀座ホテルの最上階(11階)は、プレミアムゲストフロアとなっており、今回マリオットプラチナのアップグレートでアサインしていただきました。

コートヤード・マリオット東武銀座ホテルのプレミアムゲストフロア以外の客室の広さは全て26㎡ですが、プレミアムゲストフロアのみ客室が広くなっています。
プレミアムゲストフロアの客室は広さが35㎡と44㎡の2種類がありますが、私がアサインされたのは35㎡の客室です。

 

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

広さは35㎡とコンパクトですが、ホワイト/ブラウン/ブラックを基調としており高級感がある客室です。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

キングベッドの向かい側にはビジネスデスク、大型テレビ、冷蔵庫などがあります。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

デスクワークに最適なビジネスデスク。
コンセントも完備されているのでパソコンを使った作業も快適
机にあるミネラルウォーターは無料です。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

冷蔵庫の中は有料です

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

客室の窓はコンパクトなサイズ。
プレミアムゲストフロア(11階)の窓のみ出窓になっています。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

私がアサインされた客室は正面(昭和通り側)ではなく裏側のでした。
窓からは「銀座シックス」や「フェラガモ」のビルが見えましたが、景観はあまり期待しない方がいいです

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

洗面台/バス&シャワー/トイレは大理石基調の落ち着いたデザインです。
ゴージャスではなく少し地味さを感じましたが、不便な点は一切ありません。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)アメニティ

プライムフゲストロアとプレミアムゲストフロアのアメニティは、高品質なものになっています。
シャンプー・コンディショナー、シャワージェル・ボディーローションは「NIRVAE」
特に髭剃りのクオリティはなかなかのものでした。

コートヤード・マリオット東武銀座|プレミアムゲストフロアキング(35㎡)アメニティ

朝食|コートヤード・マリオット東武銀座ホテル

朝食は、1階の「NY Grill & Buffet FIORE / NYグリル&ブッフェ フィオーレ」で提供されます。
料金は、大人2,600円(サ税別)、小人1,300円(サ税別)で、提供時間は6:30~10:15です。

※マリオットのプラチナエリート以上は無料です。
※サービス料は10%

 

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

コートヤード・マリオット東武銀座の朝食は、ビュッフェ形式で提供されています。
コロナ禍でビュッフェ形式での提供を自粛しているホテルが多い中、ほぼ完全ビュッフェ形式での提供を再開しています。
料理を取る際は、ビニール手袋の着用が必要でコロナ対策もきちんとされていました。

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

料理の写真は一部ですが、種類は豊富で料理のクオリティも高かったです。
この内容で大人2,600円はかなりコスパが良いと言えます

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

卵料理はエッグステーションでオーダー可能です。
またヌードル(フォー)やパンケーキ・ワッフルもオーダー可能です。

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

コートヤード・マリオット東武銀座|朝食(フィオーレ)

ビュッフェ形式での朝食は久しぶりでした。
やはり、自分の好きな料理を好きなだけ食べることができるビュッフェ形式でいただく朝食は楽しくていいですね!
お腹いっぱいになりました。

ロビー&レセプション|コートヤード・マリオット東武銀座ホテル

コートヤード・マリオット東武銀座のロビー&レセプションです。
下の写真は正面エントランスから入ってすぐのロビーの様子です。

コートヤード・マリオット東武銀座|ロビー&レセプション

コートヤード・マリオット東武銀座|ロビー&レセプション

上の写真奥がレセプションで、手前左がコンシェルジュデスクです。
スタッフの対応は非常に良かったです。

宿泊客は、年配の人が多い印象でした。
東武ホテルを昔から利用している常連客が多いのかもしれません。

オアシス|コートヤード・マリオット東武銀座ホテル

コートヤード・マリオット東武銀座|オアシス

 

コートヤード・マリオット東武銀座ホテル1階にあるカフェ&レストランが「OASIS(オアシス)」です。
ランチ、アフターヌーンティ、カフェなどさまざ用途で利用できます。
※マリオットエリート会員特典の割引対象(2020年12月末まで、ゴールド:20%引き、プラチナ:30%引き)

 

コートヤード・マリオット東武銀座|オアシスのランチ

 

ランチセットは1,000円から準備されています。
マリオットエリート会員はここからさらに割引があるのでとてもリーズナブルな価格でランチを頂けますね

コートヤード・マリオット東武銀座|オアシスのランチ

コートヤード・マリオット東武銀座|オアシスのランチ

私はビーフステーキカレー(スープ・サラダ・デザート付き)を頂きました。
料金は1,700円(サ・税金別)

見ての通りですが、とても美味しかったです

フィットネス|コートヤード・マリオット東武銀座ホテル

フィットネスは地下1階にあり、コロナ禍の現在は完全予約制となっています。
営業時間は7時~20時で、利用時間は1時間までとなっています。

コートヤード・マリオット東武銀座|フィットネス

コートヤード・マリオット東武銀座の宿泊料金|2020年10月

コートヤード・マリオット東武銀座の最もリーズナブルな客室の宿泊料金は、現在(2020年11月)はコロナ禍の影響で低下傾向にあり税込みでおおよそ18,000円~20,000円位になっています。平常時は35,000円~40,000円が相場なので現在はかなりリーズナブルな宿泊料金になっています。

コートヤード・マリオット東武銀座|宿泊料金

 

銀座の一等地で2万円以下で宿泊できるのは、非常にコスパが良いと言えます。
現在は、gotoトラベルキャンペーンとの併用も可能なのでさらにお得ですね。

隣接するACホテルやアロフト銀座は、同じ立地ながらも宿泊料金はコートヤード・マリオット東武銀座より高くなっているため、宿泊コストを抑えたい人にはとてもおすすめのホテルです。

特にマリオットプラチナ以上の人はクオリティーの高いビュッフェ形式の朝食も無料になるためさらのおすすめです
ACホテルやアロフトの開業で少し目立たなくなっていますが、コスパは最高なので是非利用していただきたいです。

ご参考ですが、今回、私がアップグレードで宿泊したプレミアムゲストフロアの35㎡の客室料金は40,000円前後となります。(コロナ禍料金)
※プレミアムゲストフロアキング(35㎡)の客室料金の相場は、もっともリーズナブルな客室の約2倍の料金と考えるのがよいでしょう。

無料宿泊に必要なポイント

コートヤード・マリオット東武銀座のマリオットのカテゴリーは「5」なので、無料宿泊に必要なポイントは以下となります

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
カテゴリー5 30,000pt 35,000pt 40,000pt

コロナ禍においては宿泊料金が低下しているため、ポイントでの宿泊はあまり効率がよくありませんが、平時はポイント宿泊でも十分宿泊する価値はあります。

facebookの
「いいね」「フォロー」をお願いします

Twitterのフォローをお願いします。

おすすめの記事