【マイ友プログラムの紹介番号】知らないと損するマイ友プログラムの利用方法を解説【2023年9月版】
【マイ友プログラム】たった1分で登録/安心の紹介実績1,000件超|知らないと損するマイ友プログラムの利用方法を解説

最新更新日:2023年9月20日

マイ友プログラムANAのオフィシャルキャンペーンで、はじめてANAカードを発行する場合、既存ANAカード会員からの紹介でANAカードを発行することでもれなく100マイル~5,400マイルを獲得することができます。

また、知らないと損すると知識の一つとして、家族カードの発行もマイ友プログラムの対象ということがあげられます

このサイトでは、マイ友プログラムの登録方法、マイ友プログラムの内容、知らないと損するマイ友プログラムの利用方法を詳しく紹介しています。

マイ友プログラムをすぐに利用したい人は以下の紹介番号をご利用ください。
登録は約1分で完了。紹介者名と紹介者番号、あなたの氏名と生年月日を入力するだけで100~5,400マイルを獲得可能です。

 

マイ友プログラム獲得マイル数

入会カードの種類 獲得マイル数
ANA一般カード 500マイル
ANAゴールドカード 2,000マイル
ANAプレミアムカード 5,400マイル
ANAプリペイド/デビットカード 100マイル

 

 

1,000件以上の紹介実績がありますので安心してご利用ください。

マイ友プログラムの紹介番号
  • 紹介者姓:ヒライ
  • 紹介者名:イサオ
  • 紹介者番号:00096844

登録は1分で完了
記事の後半に、知らないと損するマイ友プログラムの利用方法を解説していますのでお見逃しなく!

目次

マイ友プログラムの登録マニュアル

すぐに利用できるマイ友プログラムの登録手順を解説します。

マイ友プログラムの登録手順

マイ友プログラム|「登録完了しました」が表示されれば登録完了

マイ友プログラムの紹介番号
  • 紹介者姓:ヒライ
  • 紹介者名:イサオ
  • 紹介者番号:00096844
安心の紹介実績1,000件以上

以上でマイ友プログラムの登録は完了ですので、各カード会社またはANA主催の新規入会キャンペーンなどから入会手続きをすれば「マイ友プログラム」参加によるボーナスマイルを獲得することができます。

ボーナスマイルは、カードが手元に届いてから約10日後までに積算されます。

当サイトのマイ友プログラム紹介実績は1,000件超

マイ友プログラム紹介実績|マイル明細より

マイ友プログラム紹介実績|マイル明細より

 

一部ですが、紹介実績をご紹介します。
ご覧のようにマイ友プログラム紹介によるボーナスポイントが付与されています。同じようにマイ友プログラムに登録した人にもボーナスポイントが付与されますので、安心して当サイトの紹介番号をご利用ください。

知らないと損!マイ友プログラムに登録する前に知っておきたい知識

マイ友プログラムは、1人1回しか利用できないため、マイ友プログラムに登録する前に仕組みや利用方法を理解しておきましょう!
マイ友プログラムを理解していないと獲得マイル数が少なくなり損する可能性があります。

ANAカードの種類でマイ友プログラムのボーナスポイントは変動する

マイ友プラグラムは、ANAカードの種類で獲得できるボーナスマイルが変動します。

入会カード 入会者 紹介者
ANAプリペイドカード 100マイル 100マイル
ANAマイレージクラブ
Financial Pass Visa デビットカード
ANAカード 一般、ワイド 500マイル 500マイル
ゴールド 2,000マイル 1,500マイル
プレミアム 5,400マイル 1,500マイル

※マイルは、カードが手元に届いてから約10日後までに紹介者、入会者それぞれに積算されます。

 

マイ友プログラムの対象カードは、

  • ANAカード
  • ANAプリペイドカード
  • ANAマイレージクラブ Financial Pass Visa デビットカード

の3種類で分類されています。

さらに3種類の内、「ANAカード」は、

  • 一般/ワイド:500マイル
  • ゴールド:2,000マイル
  • プレミアム:5,400マイル

に分類されており、それぞれ獲得できるボーナスポイントが異なります。

ANAカードの種類については、下記の公式ページでご確認下さい。

対象カードを確認

マイ友プログラムの規約から損しないための利用方法を理解する

マイ友プログラムの重要な利用規約は以下となります。

  • マイ友プログラムは、一人につき1回のみ登録可能。
  • マイ友プログラムは、既にANAカードに入会されている人は登録不可。
  • ただし、過去にANAカードに入会されていて、退会後半年以上経過している場合で、かつマイ友プログラムを1度も利用していない場合は、登録可能。
  • マイ友プログラムは、自分自身を紹介することはできない。

マイ友プログラムの利用は新規でANAカードを発行する人のみ

 

※入会者がすでに、同じ種類のカード会員であった場合は対象外になります。
※入会者が過去に同じ種類のカード会員であった場合は、対象外になります。

マイ友プログラム|注意事項抜粋

 

簡単に言うと、3種類カード(ANAカード、ANAプリペイドカード、ANAマイレージクラブ Financial Pass Visa デビットカード)につきそれぞれ1枚に限りマイ友プログラムは適用されるということです。

つまり、原則、新規でANAカードに入会される人のみが対象です。

ANAカードの退会後6カ月を経過しており、マイ友プログラムを初めての利用する人は対象

 

退会後6カ月を経過している場合かつ過去に本プログラムでのマイルをお受け取りになられていない場合は対象になります。

マイ友プログラム|注意事項抜粋

 

過去にANAカードを発行していても、退会後6カ月を経過しており、マイ友プログラムを1度も利用していない人はマイ友プログラムのボーナスマイルの対象となります。

マイ友プログラムは自分で自分を紹介できない

 

紹介者と入会者が同一人物の場合は、対象外になります。

マイ友プログラム|注意事項

 

「ご自分をご自身で紹介できるのか?」という疑問につても、はっきり明記されており、自分自身を紹介することはできません。

マイ友プログラムは家族カード発行にも利用できる

マイ友プログラムは家族カードの発行でも、その家族がはじめてANAカードを発行する場合対象となります。

ANAカード発行(本カード)の際に、同時に家族カードを発行する場合は、ご家族も同時にマイ友プログラムに登録しておきましよう!

家族カードの発行を急がない場合は、本カードを発行してから、ご自身の紹介で家族カード対象を登録すれば、ご自身も紹介ボーナスマイルをもらえ、ご家族も入会ボーナスマイルを獲得可能です。

マイ友プログラムの登録で損しないために考えるべきこと

マイ友プログラムは、申し込むANAカードの種類(一般/ワイド、ゴールド、プレミア)ごとで獲得できるボーナスマイルが異なり、1人1回しか利用することができないためマイ友プログラムで利用するカードの種類(一般 or ゴールド or プレミア)をしっかり検討する必要があります。

一般カードとゴールドカードを申し込みする場合はゴールドカードでマイ友プログラムを利用しないと損する

1人1回しか利用できないマイ友プログラムは、プレミアカード・ゴールドカードを優先に利用しないと1,500〜5.000マイル分を損します。

先に一般/ワイドカードを発行してから、次にゴールドカードを発行した場合、1,500マイル損する

先に一般/ワイドカードを発行してから、次にゴールドカードを発行した場合、1,500マイル損する

先にゴールドカードを発行して、次に一般/ワイドカードを発行した場合、2,000マイル獲得できる

先にゴールドカードを発行して、次に一般/ワイドカードを発行した場合、2,000マイル獲得できる

 

ゴールドカードを例に図表を記載しましたが、プレミアカードの場合も同様です。
プレミアカードを発行する場合は、一般/ワイドカードでマイ友プログラムを利用すると4,900マイル分を損します。

マイ友プログラムで損しないために検討すべきこと(陸マイラーの場合)

ANAカード|一般カードとゴールドカード

ANAカード|一般カードとゴールドカード

 

上記は、陸マイラーが活用している代表的なANAカードです。
①~③は一般カードのためマイ友プログラムでは500マイルしか獲得できません。一方、④~⑥はゴールドカードですので2,000マイル獲得できます。

これから陸マイラー活動をはじめる人は、①~③のカード(一般カード)の発行からする人が非常に多いのですが、検討すべきポイントは、ゴールドやプレミアカードを今後発行するか?しないか?です。

マイルを簡単に貯めることができるゴールドカードの発行を検討しよう

日常生活の中でマイルが貯まりやすいクレジットカードは、マイル還元率が一般カードより高いゴールドカードです。

ゴールドカードは年会費が高い印象がありますが、高いマイル還元率で年会費分を補うことが可能です。

マイルが貯まりやすいゴールドカードに日常生活のショッピングや固定費の支払を集中させる方法が、最も簡単にマイルを貯める方法なため、陸マイラー初心者は、ゴールドカードを持ことから始めることをオススメします。

ソラチカカード、ANA nimocaカード、ANA TOKYOカードなどの一般カードの入会からマイ友プログラムの利用を検討している人は、その前にゴールドカードの新規入会の検討をして下さい。

 

マイ友プログラムを利用する前にじっくり検討する

一般カードよりランクの高いカードの発行しないか?をじっくり検討しましょう

 

もし、安易に一般カードでマイ友プログラムを利用してから、後にゴールドカードを発行したい思っても、先に一般カードでマイ友プログラムを利用してしまうと500マイルしか獲得できず、1,500マイル分を損してしまいます。

 

一般カードとゴールドカードのスペック比較(三井住友VISA ANAカードの場合)

三井住友VISAが発行するANAカード(一般カード・ワイドゴールドカード)のスペック比較してみました。

一般カードとゴールドカードのどちらを発行するかの検討に参考にしてください。

一般カード ワイドゴールドカード
年会費 2,200円
(初年度無料)
15,400円
年会費(割引適用後) 1,127円 11,550円
2倍コース登録料 6,600円 無料
フライトボーナス +10% +25%
入会(継続)ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
Vポイントの有効期限 ポイント獲得月から2年 ポイント獲得月から3年
国内・海外旅行死亡保険 1,000万円 5,000万円
海外旅行傷害・疾病費用 なし 150万円
海外旅行賠償責任 × 3,000万円
国際線ビジネスカウンターチェックイン ×
空港ラウンジサービス ×
注目して頂きたいのは、一般カードとゴールドカードの『割引適用後の年会費』『2倍コースの登録料』比較です。

一般カードの年会費は、1,127円と安く見えますが、2倍コース登録料「なし」でマイルに交換する場合、獲得ポイント1p=1マイルにしか交換できません。

一方、ゴールドカードは登録料「なし」で1p=2マイルに交換可能です。

一般カードは6,600円/年を支払い『2倍コース』に登録することで1p=2マイルで交換可能となり、マイル還元率がゴールドカードと同じになりますが、この場合、年会費1,127円と登録料6,600円を合わせて年間7,727円が必要となります。

ゴールドカードの年会費は、割引を適用することで11,550円ですので、一般カードとの差はわずか3,823円です。

この3,823円分は、ゴールドカードの特典継続ボーナス2,000マイルだけで十分補えるため、一般カードよりゴールドカードがお得と言えます。

 

おすすめカード解説

マイ友プログラムの登録をする手順

マイ友プログラムの登録は、ボーナスマイルが多くもらえるプラチナ>ゴールド>一般の順を意識してお一人1回だけ利用できるマイ友プログラムを有効に利用して下さい。

マイ友プログラムは、登録後3ヶ月以内に、ご希望のANAカードに新規入会すればボーナスマイルがもらえますので、まずは、マイ友プログラムに登録しましょう!

マイ友プログラムの紹介番号と登録ページ

マイ友プログラムの登録は、1分もあれば作業は完了します。 登録内容は、紹介者の氏名と紹介者番号を入力して、氏名と生年月日を登録するだけです。

マイ友プログラムの紹介番号
  • 紹介者姓:ヒライ
  • 紹介者名:イサオ
  • 紹介者番号:00096844

下記のリンクをクリックして、マイ友プログラム登録ページから必要事項を入力してください。

マイ友プログラムに登録する

紹介実績1,000名超で安心

マイ友プログラムの事後登録は無効

注意事項

マイ友プログラムの事後登録は無効

必ず、マイ友プログラムの登録を済ませてから、各カード会社又はANAが実施している入会キャンペーンから新規入会手続きをして下さい。先にマイ友プログラム登録していない場合は、マイ友プログラムのボーナスマイルがもらえませんのでご注意ください。

ANAプリペイドカードまたはANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードの発行でさらに100マイルGETしよう!

ANAプリペイドカード/ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードは、ANAカードは別枠で「マイ友プログラム」を利用することが可能で、それぞれ100マイルもらえます。

いずれのカードも年会費が発生しないカードですのでリスクはありません。既にANAカードを「マイ友プラグラム」を利用して発行している方は、「マイ友プログラム」に再登録する必要もありません。発行すれば100マイルが自動的に付与されますので発行を検討してみては如何でしょうか?

ANAプリペイドカードとANAマイレージクラブFinancial Pass Visaデビットカードの詳細は下記(オフィシャルページ)を参照してください。

 

 

LINE公式/【いさハピ】無料メール講座のご案内|マイルやホテルポイントを貯める方法やお得情報を配信中

LINE公式では各種相談・サポートのほか、以下のような情報発信をしていますので登録をお待ちしています

✅ホテル宿泊時にリアルタイムの最新ホテル情報
✅ブログの最新記事アップ情報
✅マリオットアメックスに関する情報
✅アメックスプラチナカードに関する情報
✅マリオット・ヒルトンの最新情報
✅無料旅行(ホテル代・飛行機代0円)
✅マイルの貯め方
✅ポイ活情報

↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

 

 

飛行機に乗らずしてマイルを貯めたり、ホテルに泊まらずしてホテルポイントを貯めることができることを知っていますか?

【いさハピ】無料メール講座》では、マイルやホテルポイントの貯め方やお得な使い方をメール配信で解説してます。

ご登録頂くとマイル・ホテルポイントの貯め方(初級・中級)を9回のステップメールで解説します。

ステップメール以外にも、最新情報を随時配信しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

飛行機に乗らずしてマイルを貯める「陸マイラー」活動をはじめた初年度に100万マイル超を貯めた私の経験を交えて、わかりやすく解説していきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑登録はこちら↑↑

ステップメール配信記事一覧

第1回 マイルを貯めて人生が変わった
第2回 陸マイラー活動をはじめたきっかけ
第3回 初級(難易度低):マイルが貯まるクレジットカードを活用する方法
第4回 なぜマイルを貯めるのか? マイルの価値は?
第5回 中級(難易度中):ポイントサイトを活用してマイルを貯める方法
第6回 登録しておくべきポイントサイト
第7回 ポイントサイトでポイント(マイル)を効率よく貯める方法
第8回 クレジットカードの新規入会キャンペーンで大量ポイント(マイル)を貯める方法
第9回 陸マイラーが持つべきクレジットカード

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑登録はこちら↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑ISAのプロフィールはこちら↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

お問い合わせは下記のメールまでお願いします。
isa@happy-mi-life.net

Twitterのフォローをお願いします。

おすすめの記事