アメックスプラチナカードの特典一覧|メリットのある特典ベスト10はこれだ!【2024年版】

2024年4月14日

この記事では、アメックスプラチナカードを2017年から所有している経験から筆者(ISA)が独断で選んだアメックスプラチナカードの特典ベスト10の解説とその他の特典を一覧で紹介しています。

年会費が164,000円と高額なクレジットカードですが、旅行好きホテルステイ好きグルメ好きの筆者(ISA)にとっては年会費分を十分にペイできる特典内容となっています。

実際にアメックスプラチナカードを所有していて、私が純粋にメリットが高く重宝している特典を解説しているので参考にしてもらいえると幸いです。

※本記事はプロモーションを含みます。

目次

アメックスプラチナカードの特典ベスト10

早速ですが、数あるアメックスプラチナカードの特典の中から私が重宝している特典ベスト10を発表します。

順位 特典名 概要
1位 ファイン・ホテル・アンド・リゾート ラグジュアリーホテルを豪華特典付きで予約可能
2位 ホテルメンバーシップ マリオット・ヒルトン・プリンス・クラブカールソンの上位ステータスを無条件で獲得
3位 フリー・ステイ・ギフト 年に1度の無料宿泊特典(カード継続特典)
4位 家族カード 会員とほぼ同じ特典付きで家族カード4枚を無料発行
5位 海外旅行保険 充実で手厚い海外旅行保険
6位 プロテクション 安心の手厚いプロテクションサービス
7位 トラベルクレジット20,000円 毎年20,000円のトラベルクレジット(カード継続特典)
8位 ダイニング最大40,000円キャッシュバック 専用サイトからダイニング利用で20%割引(最大40,000円/年)
9位 プライオリティパス 通常年会費469ドルのプレステージが最大5枚まで無料で発行可能
10位 プラチナコンシェルジュ コンシェルジュのおもてなし対応をいつでも

ベスト10の特典を挙げましたが、アメックスプラチナには他にも充実した魅力ある特典が多数準備されています。

 

アメックスオフィシャルサイト

 

ここからは、ベスト10に挙げた特典の内容を1つずつ説明していきます

1位|FHRで充実ホテルステイ

リッツカールトン東京

 

アメックスプラチナカードには、『ファイン・ホテル・アンド・リゾート』という素晴らしい特典があります。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート」は、アメックスが提携している国内外のラグジュアリーホテルに、アメックスプラチナカード会員限定で特別優待してもらえる特典です。

特別優待には、朝食無料、レイトチェックアウト16:00確定、客室アップグレード、100米ドルクレジットなどの価値ある特典がズラリ!
アメックスが独自に提携しているラグジュアリーホテルが対象ホテルであるため、ホテルグループに縛りがなく幅広いラグジュアリーホテルを上級会員資格またはそれ以上の特典や優待を受けられます。
国内対象ホテルには、アマン東京、マンダリンオリエンタル東京、ペニンシュラ東京、リッツカールトン、パークハイアット東京など一流ホテルがズラリ!
また、この特典は、最大4枚まで無料で発行できるアメックスプラチナの家族カード会員も対象です。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(F・H・R)の特典

ハレクラニ沖縄

 

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典|アメックスプラチナ
  • チェックイン時の空室状況により12:00よりチェックイン
  • チェックイン時の空室状況によりお部屋をアップグレード
  • ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)*1
  • 客室内のWi-Fi 無料
  • チェックアウト時間を16:00まで延長を確約(レイトチェックアウト)
  • ホテルのオリジナル特典*1

ご覧のようにファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典は、ホテル上級会員資格に匹敵する特典となっています。

*1
  • 「朝食の無料サービス」は、ラウンジ等で提供される朝食ではなく、ホテル内のレストランで有料提供される朝食レベルのものとなります。
  • 「ホテルのオリジナル特典」は、例えば、『ホテル内のレストラン等を利用できる100米ドル相当クレジット』と言った内容となります。

41の国内対象ホテルを紹介

パレスホテル東京

 

2024年4月現在で、ファイン・ホテル・アンド・リゾートの国内対象ホテルは41ヶ所あります。

※赤字は筆者(ISA)がFHRを利用して宿泊したこがあるホテルです。

アマン東京 ザ・プリンセスギャラリー東京紀尾井町
アンダーズ東京 東京エディション虎ノ門
コンラッド東京 パークハイアット京都
フォーシーズンホテル丸の内東京 ザ・リッツカールトン京都
フォーシーズンホテル東京大手町 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
グランドハイアット東京 コンラッド大阪
ザ・リッツ・カールトン東京 インターコンチネンタル大阪
マンダリンオリエンタル東京 ザ・リッツカールトン大阪
オークラ東京 セントレジス大阪
パレスホテル東京 アマネム
パークハイアット東京 ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ
ザ・ペニンシュラ東京 ザ・リッツカールトン沖縄
シャングリ・ラホテル東京 イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古
アマン京都 ホテルニューオータニ東京エグゼクティブハウス禅
フォーシーズンズホテル京都 JWマリオットホテル奈良
パークハイアット ニセコ HANAZONO 東山ニセコビレッジ リッツカールトンリザーヴ
HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション&スパ ハレクラニ沖縄
W大阪 ザ・リッツ・カールトン日光
リッツカールトン福岡 ROKU KYOTO, LXR Hotels&Resorts
ブルガリホテル東京 富士スピードウェイホテル
ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜

ペニンシュラ東京

 

8つのハワイ オアフ島の対象ホテルを紹介

※赤字は私がFHRを利用して宿泊したこがあるホテルです。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ
タートルベイリゾート ザ・リッツ・カールトン レジデンス ワイキキ ビーチ
エスパシオ ザ ジュエル オブ ワイキキ カ・ライ・ワイキキビーチLXRホテルズ&リゾート
ハレクラニ ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリーコレクション リゾート ワイキキ

ハレクラニ(ワイキキ)

 

ご覧のようにファイン・ホテル・アンド・リゾートの対象ホテルはラグジュアリーホテルランキングで上位にランキングされるホテルばかりです。

アメックスプラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典が如何に魅力的かがおわかり頂けると思います。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートを詳しく解説

 

 

リッツカールトン ワイキキ

FHRが特典1位の理由

私がファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)をアメックスプラチナの特典1位にした理由は以下のとおりです

マリオットやヒルトンのオフィシャルサイトからの予約と同じ扱いになるため、ステータス(ゴールド・プラチナ・ダイヤモンド・チタンなど)の特典との併用が可能で、宿泊実績も加算対象となります。

コンラッド東京の場合

例えば、ヒルトン系のコンラッド東京をFHRで予約し、ヒルトンのステータスはダイヤモンドとします。

ヒルトンダイヤモンドとFHRの特典は以下となります

特典内容 ヒルトンダイヤモンドの特典 FHRの特典
朝食 あり あり
クラブラウンジ あり なし
レイトチェックアウト 最大14:00 16:00確定
客室アップグレード あり(スイートを含む) ワンランクアップ
ホテルクレジット なし 150米ドル

ご覧のように、ダイヤモンドステータスにあって、FHRにない特典や、その逆もありますが、特典の併用が可能なので良いところ取りで全ての特典が利用できます。

ヒルトンの場合、レイトチェックアウトはダイヤモンドでも16:00になることはありませんが、FHRは16:00確定なので16:00まで滞在できます。

また、客室アップグレードは、それぞれ対象ですが、私の過去の経験上では、FHRから予約した方がスイートルームへのアップグレード率は高いです。

FHRでは、クラブラウンジのアクセスはありませんが、ダイヤモンドステータスでアクセス権があるので、もちろんクラブラウンジを利用できます。

極めつけは、FHRにはホテルクレジットが付いて、コンラッド東京の場合は150米ドル分もらえます。

ロイヤルハワイアン(ハワイ)で利用した場合

ハワイのロイヤルハワイアンホテルをFHRで予約して、マリオットのステータスがプラチナだった場合の特典は以下のようになります。

特典内容 プラチナの特典 FHRの特典
朝食 コンチネンタルブレックファスト レストランの朝食
レイトチェックアウト 最大16:00 16:00確定
客室アップグレード あり(スイートを含む) ワンランクアップ
ホテルクレジット なし 100米ドル

まず、朝食ですが、プラチナでもFHRでも特典がありますが、プラチナの朝食は「コンチネンタルブレックファスト」となるため、パンとフルーツ、ヨーグルト、ドリンクといった内容になるのに対し、FHRはブッフェ形式の朝食となります。

レイトチェックアウトは、プラチナは最大16:00であるのに対し、FHRは16:00確定となります。ハワイでゆっくりステイできるのはありがたいですよね!

客室アップグレードは、どちらもアップグレード対象ですが、合わせ技でスイートアップ率はあがると思います。

ちなみに、FHRは空きがあればワンランクアップされるので、スイートルームの1ランク低い客室を予約すればスイートにアップされます。

これにFHRの特典は100米ドルのホテルクレジットが付きます

 

このように、FHRを上手く活用すれば、ラグジュアリーホテルでより充実したホテルステイを楽しめます

 

2位|ホテルメンバーシップでワンランク高いホテルステイを

アメックスプラチナカードは、ホテルの上級会員資格を無条件に獲得できる特典が非常に充実しています。

アメックスプラチナカードの会員になるだけで下記の4つのホテル&リゾートのメンバーシップのゴールド会員相当の資格に無条件で登録することが可能です。

この特典を『ホテル・メンバーシップ』と言います。

また、この特典は、最大4枚まで無料で発行できるアメックスプラチナの家族カード会員も対象です(プリンスホテルズ&リゾーツのみ正会員のみ対象)

  • マリオット ボンヴォイ
  • ヒルトン・オーナーズ
  • プリンスホテルズ&リゾーツ
  • クラブ・カールソン

マリオット ボンヴォイのゴールド会員資格

W大阪

 

アメックスプラチナカードのホテルメンバーシップには、マリオット ボンヴォイのゴールドエリート会員資格が無条件で特典として付いています。

マリオット ボンヴォイは、世界127ヶ国、32ブランド、7,300軒のホテル・リゾートを持つ巨大ホテルグループです。

これらの施設でゴールドエリートの会員資格を持てるのは非常にメリットが大きいです。

マリオット ボンヴォイのゴールドエリートの主な特典内容

  • 客室の無料アップグレード(空き状況による)
  • 対象となるご滞在において、お支払いになる1米ドルあたり、プリファードレベルの会員様より25%多いボーナスポイントを獲得。(1米ドルあたり12.5p)
  • 14:00までのレイトチェックアウト (空き状況による)
  • ウェルカムギフトとしてポイント進呈

 

HOTEL THE MITSUI KYOTO

ヒルトン・オーナーズのゴールド会員資格

ROKU TYOTO

 

ヒルトン・オーナーズは、100の国や地域で5,000ヶ所以上に展開するヒルトンのブランドのホテル/リゾートをお得に利用出来るメンバーシップです。

滞在のたびにポイントが貯まり、無料宿泊をはじめとする多彩な特典を楽しめます。アメックスプラチナカードの会員は、ヒルトン・オーナーズのゴールド会員資格に無条件で登録することが可能です。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員の主な特典内容

  • 客室の無料アップグレード (空き状況による)
  • 朝食無料サービス(2名)
  • +25%のボーナス ヒルトン・オナーズポイントを獲得
  • レイトチェックアウト (空き状況による)

 

特に朝食が無料になる特典が大きなメリットです。

以下の写真は、コンラッド東京の朝食です。

 

コンラッド東京の朝食

    プリンスホテルズ&リゾーツのプラチナエリート会員資格

     

    プリンスパークタワー東京

     

    2022年7月からホテルメンバーシップにプリンスホテルズ&リゾーツが加わりました。
    獲得できるエリート資格は「プラチナエリート」なのでメリットは大きいです。

    プリンスホテルズ&リゾーツのプラチナエリート会員の主な特典内容

    • 朝食無料のサービス(2名)
    • レイトチェックアウト(最大3時間分)
    • +30%のボーナスポイント
    • ウェルカムギフトサービス
    • 宿泊時、バー・ラウンジのカバーチャージ無料
    • ゴルフ場ドリンクサービス

    プリンスステータスサービスオフィシャルサイト

    クラブ・カールソンのGoldエリートステイタス

    世界各地に展開する1,100以上のRadisson Hotel Groupのホテルで、素敵な特典やサービスを利用することが可能です。アメックスプラチナ会員は通常1年間に30泊の宿泊または20滞在した場合に獲得できるゴールドエリート資格に無条件で登録することが可能です。

    クラブ・カールソンのGoldエリートの特典内容

    • 客室の無料アップグレード
    • アーリーチェックインおよびレイトチェックアウト (空室状況による)
    • 飲食15%割引
    • ウェルカムギフト

     

    3位|年1回の無料宿泊をフリーステイギフトで

    横浜ロイヤルパークホテルの客室からの夜景

     

    フリー・ステイ・ギフトは、アメックスプラチナカードの特典の1つで、年に1回、対象ホテルで1泊(2名1室)無料宿泊することができます。

    無料宿泊は、もっともスタンダードな客室に朝食なしで利用できるいわゆる「素泊まり」プランとなりますが、ホテルによっては、「アーリーチェックイン」、「レイトチェックアウト」などの特典があったり、マリオット・ヒルトン・プリンスのグループホテルにおいてはホテルメンバーシップのステータスに応じた特典を受けることができきます。

    例えば、マリオット系ホテルを利用する場合でプラチナステータス以上の場合は、朝食無料、客室アップグレード、ラウンジアクセス、レイトチェックアウトの特典が受けられます。

    対象ホテルには1泊50,000円以上するホテルも多くあるためとてもお得です。

    ※この特典は、アメックスプラチナの本会員のみが対象です(家族カードは対象外)

    フリー・ステイ・ギフト対象のホテルブランド|2024年4月1日~2025年3月31日

    アメックスプラチナカードのフリー・ステイ・ギフトで利用できる対象ホテルは以下の7つのホテルグループがあります。

     

    • マリオット(13施設)
    • ヒルトン・ホテル&リゾーツ(11施設)
    • オークラホテルニッコーホテルズ(7施設)
    • ロイヤルパークホテルズ(3施設)
    • プリンスホテルズ&リゾーツ(11施設)
    • ハイアットホテルズアンドリゾーツ(4施設)
    • ニューオータニホテルズ(4施設)

     

    フリーステイギフトを詳しく解説

     

    ウェスティン横浜

    4位|最強家族カード

     

    アメックスプラチナカードの家族カードは4枚まで無料で発行することができます。

    アメックスプラチナカードの家族カードは、無料で4枚発行できるだけではなく一般的な家族カードと違って本会員と同等の特典が多数利用できる点が大きな特徴です。

    一般的な家族カードは、クレジットの利用金額や引き落とし銀行口座を本会員と同じにできるメリットがメインですが、アメックスプラチナカードの家族カードはここで私がおススメしている特典の多くが家族カードにも付いています。

     

    例えば、アメックスプラチナカードの家族カードで利用できる特におススメの特典は以下のようなものがあります。

    • プラチナコンシェルジュ
    • ホテルメンバーシップ
    • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
    • プライオリティパス
    • 2 for 1 ダイニング by 招待日和
    • 手荷物宅配無料サービス
    • 充実の旅行傷害保険

    これはほんの一部ですが、上記の特典が家族カードにも付帯しているのは大きなメリットです。

    例えば、ホテルメンバーシップでは、ヒルトンやマリオットのゴールドステータスを獲得できますが、家族カード会員もこの特典の対象なのでゴールドステータスを獲得でします。

    また、プライオリティパスについても、家族カード会員ごとに発行できるので、本会員と合わせて合計5枚発行することができます。

    私が一番おすすめのファイン・ホテル・アンド・リゾートも特典対象なので、アメックスプラチナカードの家族カードは最強です。

    アメックスプラチナカードには、まだまだたくさんの特典が付帯されており、家族カード会員も本会員と同様に利用できます。

    別の記事で家族カードを詳しく解説

     

    5位|手厚い海外旅行保険で安心の海外旅行を

     

    アメックスプラチナカードの旅行傷害保険の補償は「利用付帯」のみですが、内容はかなり充実しています。
    家族カード会員の家族にまで手厚い補償が付いているのは嬉しいですね。

    利用付帯とは
    利用付帯とは旅行代金をアメックスプラチナカードで決済した場合にのみ適用される補償です。
    旅行代金とは、国内旅行の場合、公共交通乗用具、宿泊料金、宿泊を伴う募集型企画旅行(パッケージツアー)の料金をいいます。
    海外旅行の場合、日本出入国のために時刻表に基づいて運行される国際航空機または国際船舶のチケットやパッケージツアーの料金をいいます。

    国内旅行傷害保険(利用付帯)

    死亡保険金が最高1億円、入院保険金、手術保険金、通院保険金まで補償されるのは、かなりの充実度です。

    国内旅行傷害保険 家族カード会員 家族カード会員の家族
    障害死亡・後遺障害保険金 最高1億円 最高1,000万円
    入院保険金 日額5,000円
    手術保険金 最高20万円
    通院保険金 日額3,000円

    海外旅行傷害保険(利用付帯)

    海外旅行傷害保険で、重要なのは「障害治療費用」と「疾病治療費用」ですが、いずれも最高1,000万円の補償があるので安心です。
    別途、海外旅行傷害保険に加入する必要はないレベルです。

    海外旅行傷害保険 家族カード会員 家族カード会員の家族
    障害死亡・後遺障害保険金 最高1億円 最高1,000万円
    障害治療費用保険金 最高1,000万円
    疾病治療費用保険金 最高1,000万円
    賠償責任保険金 最高5,000万円
    携行品損害保険金 1旅行中 最高100万円
    救援者費用保険金 保険期間中 最高1,000万円
    海外では、日本では保険適用のない治療などが発生する可能性があるため、国内で加入されている個人医療保険の適用対象外となるケースがあります。
    また、医療費も日本より高額になることが多いため「障害治療費用保険」と「疾病治療費用保険」の補償額が重要となります。
    最低でも300万円、欲を言うと500万円の補償があると安心なレベルです。

    海外旅行航空便遅延費用

    保険金の種類 保険金額
    乗継遅延費用保険金 最高30,000円
    出航遅延、欠航、搭乗不能費用保険金 最高30,000円
    受託手荷物遅延費用保険金 最高30,000円
    受託手荷物紛失費用保険金 最高60,000円
    ※家族カード会員本人のみ(家族カード会員の家族は対象外)

    6位|充実の「神」プロテクション

     

    アメックスプラチナカードのプロテクションは以下の6つが付帯されており、その内容も手厚く充実しているためアメックスプラチナ・カードは安心して使えるステータスカードと言えます。

    • キャンセル・プロテクション
    • リターン・プロテクション
    • ショッピング・プロテクション
    • オンライン・プロテクション
    • ホームウェア・プロテクション
    • ワンティ・プラス
    • スマートフォン・プロテクション

     

    キャンセル・プロテクション

    キャンセル・プロテクションは、アメックスプラチナ・カードで、国内・海外旅行、航空機・鉄道など交通手段、宴会、コンサートなどのサービスを予約している場合、キャンセル費用の一部をアメックスが負担するサービスです。

    キャンセル費用の一部とは、キャンセル費用からキャンセル料金の10%または1,000円のいずれか高い金額を差し引いた金額を差し引いた金額です。

     

    リターン・プロテクション

    リターン・プロテクションとは、アメックスプラチナ・カード会員または家族カード会員が、カードを使って購入した商品について、未使用かつ故障・損傷なく正常に機能する商品を購入店に返品しようとした際、購入店が返品を受け付けない場合に限り、購入日から90日以内にアメックスに連絡することにより商品をアメックスが買い取ってくれるサービスです。

    買い取った代金は、カード会員口座に払い戻されます(現金での払い戻しはされません)

    補償限度額は、1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座(家族カードも含む)につき年間(1月1日〜12月31日申請日を基準)最高15万円相当額までとし、5千円未満相当額の購入金額の商品に対しては適用されません。

     

    ショッピング・プロテクション

    ショッピング・プロテクションとは、アメックスプラチナ・カード会員または家族カード会員が、国内・海外を問わずカードを使って購入したほとんどの商品について、偶然な事故による損害について、商品購入日から90日間補償するものです。

    補償額はアメックスプラチナ・カード会員及び家族カード会員1名につき年間最高500万円まで。
    ただし、いずれの補償でも1回の事故について1万円の免責が適用されます。

     

    オンライン・プロテクション

    オンライン・プロテクションとは、万一、第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引について、原則として利用金額をアメックスが負担するサービスです。
    オンライン・ショッピングで「カード番号を入力するのは少し不安」という人も心配はありません。安心してオンライン・ショッピングを楽しめます。

     

    ホームウェア・プロテクション

    ホームウェア・プロテクションとは、アメックスプラチナ・カード会員または家族カード会員が所有している製品に対し、火災、盗難、破損、水濡れなどの偶然な事故により生じた損害を保証するものです。

    この保険の凄いところは、アメックスプラチナカードで購入していない商品も保険の対象となる点です。
    例えば、2024年4月にアメックスプラチナ・カード会員になったとしても、それ以前(2024年3月以前)に購入した商品も対象となります。

    毎年12月1日より起算した1年間、ホームウェア・プロテクションとワランティー・プラス(このあと解説します)の保証を合わせ50万円を年間の保証限度額となります。

    また、この限度額はアメックスプラチナカード会員及び家族カード会員合算となります。

    保証額は購入された製品の代金、カード代金請求書あるいは購入店の領収書に記載された金額をもとに、購入日から起算した使用期間に応じて設定された保証限度額以内となります。

    ワランティー・プラスの保証期間は、メーカー保証期間終了後2年間とします。

     

    保証期間 保証額
    購入日から6ヶ月 購入金額の100%
    6ヶ月超から1年 購入金額の90%
    1年超から2年 購入金額の80%
    2年超から3年 購入金額の70%
    3年超から4年 購入金額の60%
    4年超 購入金額の50%

     

    ワランティ・プラス

    ワランティー・プラスとは、アメックスプラチナカード会員及び家族カード会員がプラチナ・カードで購入した製品の保証期間を2年間延長(メーカー保証終了後2年間)し、故障の修理費用を保証するものです。

    つまり、アメックスプラチナカードで購入すればメーカー保証が終了してからも、プラス2年間の保証(80%~90%)をアメックスが担ってくれます。

    毎年12月1日より起算した1年間、先に解説したホームウェア・プロテクションとワランティー・プラスの保証を合わせ50万円を年間の保証限度額となります。また、この限度額はプラチナ・カード会員及び家族カード会員合算となります。
    保証額は購入された製品の代金、カード代金請求書あるいは購入店の領収書に記載された金額をもとに、購入日から起算した使用期間に応じて設定された保証限度額以内となります。

    ワランティー・プラスの保証期間は、メーカー保証期間終了後2年間となります。

    スマートフォン・プロテクション

     

    アメックスプロパーカードやその他カードには、「スマートフォン・プロテクション」が付帯したいますが、アメックスプラチナカードは補償支払限度額が別格の150,000円となっています。

    補償内容の詳細は以下のとおりです。

    補償範囲 破損(スクリーン画面割れ損害を含む)、火災、水濡れ、盗難
    支払限度額(保険期間中通算) 15万円
    保険期間 4月1日より1年間(以降、毎年継続されます。)
    自己負担額 1回の事故につき5千円(破損、火災、水濡れ、盗難共通)
    対象のスマートフォン アメリカン・エキスプレスのカード(基本カード・家族カード)を使って、保険事故発生時点で直近3ヶ月連続で通信料を決済している基本カード会員または家族カード会員のスマートフォン「1台」のみが対象
    保証期間 保証額
    購入日から6ヶ月 メーカー保証
    6ヶ月超から1年 メーカー保証
    1年超から2年 購入金額の80%
    2年超から3年 購入金額の70%
    3年超 保証なし

    7位|トラベルクレジット20,000円

     

     

    この特典は、カード継続更新でもらえる特典なので新規入会初年度は対象外となりますが、2年目以降はカードを継続更新すれば毎年もらえる特典です。

    アメックスのトラベルオンラインからの予約/決済をすれば20,000円キャッシュバックされるためとてもお得な特典です。

    『1回の単一予約が40,000円以上』という条件がありますが、私が特典1位に選んだファイン・ホテル・アンド・リゾート(F・H・R)の予約も対象となるので、ラグジュアリーホテルの予約が20,000円OFFになるのはありがたいです。

     

    ちなみに、新規入会初年度は、トラベルクレジット30,000円分がもらえますが、こちらは『1回の単一予約が100,000円以上』の場合にのみ利用できるため、利用するには少しハードルがあがります。

    ただ、ラグジュアリーホテル好きの人なら100,000円の利用は十分に射手圏内ですね

    ※この特典は、アメックスプラチナの本会員のみが対象です(家族カードは対象外)

    8位|ダイニングで年間最大40,000円キャッシュバック

     

    国内外の対象ダイニング(専用サイトからの予約)で毎回20%、年間最大40,000円のキャッシュバックを受けることができます。

    キャッシュバックは、A期間/B期間それぞれ最大合計20,000円までとなっており、A期間は1月1日~6月30日、B期間は7月1日~12月31日となっています。

    専用サイトとはアメリカンエキスプレスのダイニング予約サービス「ポケットコンシェルジュ」です。

     

    9位|プライオリティパス

    世界各国の国際空港のVIPラウンジが利用できるプライオリティパス。
    アメックスプラチナカードの特典に付いているプライオリティパスは、最もグレードの高いプレステージ会員です。
    カードランク 年会費 会員利用料 同行者利用料
    スタンダード会員 99ドル 35ドル 35ドル
    スタンダードプラス会員 329ドル 35ドル
    (10回まで無料)
    35ドル
    プレステージ会員 469ドル 無料 35ドル
    プレステージ会員は回数に制限なく何度でも利用が可能で、通常年会費が469ドル必要な年会費が無料で付いています。
    さらにアメックスプラチナのプライオリティパスは、同行者1名までも無料で利用できます。
    そして、プライオリティパスも家族カード1枚につきプライオリティパスを1枚発行出来るので、本会員と合わせると最大で5枚まで無料でプライオリティパスが発行できます。
    注意

    アメリカン・エキスプレスのカード会員に提供されるプライオリティ・パスは、空港ラウンジでのみ利用できます。プライオリティパスで利用できる空港内のレストランサービスは利用できないので注意が必要です。

    例えば、成田空港や関西国際空港にある『ぼてじゅう』は、レストランサービスとなるため、アメリカンエキスプレスに付帯のプライオリティパスでは利用できません(利用料金が発生します)

    シンガポール チャンギ空港

    Marhabaラウンジ

     

    空港ラウンジの特典はプライオリティパスだけではない

    アメックスプラチナの空港ラウンジサービスは、プライオリティパスだけではありません。

    センチュリオン・ラウンジ

    アメックスセンチュリオンまたはアメックスプラチナ会員向けの高級ラウンジ『センチュリオンラウンジ』も本会員と家族カード会員と同伴者2名まで利用可能です。

    もちろん、センチュリオンラウンジ内では、無料の食事と飲み物(アルコール含む)、高速Wi-Fi、シャワールーム、リラクゼーション用のスペースなどが完備されています。

    2024年4月現在、センチュリオンラウンジは以下の空港にあります。

    アメリカ

    • ラスベガス ハリー・リード国際空港(マッカラン国際空港)
    • ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン空港
    • マイアミ国際空港
    • ニューヨーク ラガーディア空港
    • フィラデルフィア国際空港
    • シアトル・タコマ国際空港
    • ダラス・フォートワース国際空港
    • サンフランシスコ国際空港
    • フェニックス・スカイハーバー国際空港
    • シャーロット・ダグラス国際空港
    • ロサンゼルス国際空港
    • ジョン・F・ケネディ国際空港
    • デンバー国際空港

    ラスベガス ハリー・リード国際空港(マッカラン国際空港)
    センチュリオン・ラウンジ

     

    香港

    • 香港国際空港

    インド

    • インディラ・ガンジー国際空港
    • チャトラパティ・シヴァージー国際空港

    オーストラリア

    • シドニー国際空港
    • メルボルン国際空港

    アルゼンチン

    • エセイサ国際空港

    メキシコ

    • メキシコ・シティ国際空港
    • ヘネラル・マリアーノ・エスコベード国際空港

    ブラジル

    • グアルーリョス国際空港

    スウェーデン

    • ストックホルム/アーランダ空港

    イギリス

    • ヒースロー空港

    国内線空港ラウンジ28か所と海外1か所の空港ラウンジ

    国内空港のカードラウンジ28か所を同伴者1名まで無料で利用できます。

    海外空港ラウンジは、ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)の『ISAA HAWAII LOUNGE』です。

    各空港ラウンジの詳細はこちらから確認可能です。

    10位|プラチナコンシェルジュ

     

    アメックスプラチナカードのに付帯する「プラチナ・コンシェルジュ」サービスは、カード会員専用の高級コンシェルジュサービスです。

    「カード会員」とは、本会員だけではなく家族カード会員も含まれるため、例えば家族カード4枚発行すると、本会員と合わせて5名がこのサービスを利用することができます。

    このサービスを利用することで、日常的なレストランなどの予約から特別な体験まで、あなたの「秘書」のように様々なニーズに応じたアシスタンスを受けることができます

     

    「プラチナ・コンシェルジュ」サービスをいくつか紹介します

    予約サービス

    • レストラン予約: 国内外の人気レストランや、通常は予約が困難なレストランの予約を代行。
    • ホテル予約: アメリカン・エキスプレスが厳選したホテルの予約、特別料金での提供、FHRを利用したアップグレード、レイトチェックアウトなどの特典が受けられます。

    トラベルアシスタンス

    • 旅行計画のサポート: 旅行の計画から予約までをトータルでサポート。航空券、ホテル、レンタカーの予約はもちろん、現地でのアクティビティの手配もしてもらえます。
    • 緊急時サポート: 海外旅行中のトラブルや緊急時に、24時間365日サポートしてくれます。

     

     

     

    海外旅行先でのサポートは、別途『プラチナ・カード・アシスト』というサービスがあり、24時間・365日、世界中のどこからでも、トーク・フリー(通話無料)またはコレクト・コールで日本語対応でサポートしてもらえます

    ・通訳サービス
    ・忘れ物探索サービス
    ・パスポート・カード紛失時のお手伝い
    ・病気やケガをしたときのサポート
    ・法律上のトラブルサポート
    など

     

    エンターテイメント

    • イベントやコンサートのチケット手配: 人気のコンサート、スポーツイベント、ショーなどのチケットを手配してくれます。また、プレミアム席や、一般には販売されない特別なチケットを確保することも可能です。

    パーソナライズされたサービス

    • ギフトの選定と購入: 特別な日のためのギフト選びや、記念日、誕生日プレゼントの購入代行サービス。
    • 生活関連サービス: 日常生活での様々な手配、例えば家事代行サービスや、特別な体験の手配など、幅広いニーズに対応してくれます。

    特別な体験

    • プライベートダイニング: 有名シェフによるプライベートディナーや、特別なレストランでの食事会など、通常では体験できない特別な食事体験を提供してくれます。
    • 限定イベントへの招待: アメックスが特別に企画するイベントや、会員限定の体験に参加することができます。

    まだまだあるアメックスプラチナのおすすめ特典

    ここまで筆者(ISA)がメリットを感じているアメックスプラチナの特典を順位付けして紹介しました。

    あくまでも、筆者(ISA)の価値観や趣味にもとづく順位なのでご参考にしていただければ幸いです。

    アメックスプラチナの特典を10個紹介しましたは、アメックスプラチナの特典はまだまだたくさんあるため、私のTOP10に外れたけど、おすすめ&知ってほしい特典をいくつか紹介します。

    毎年の誕生日の日に送られる「バースディプレゼント」

    毎年、誕生日当日にバースディプレゼントとしてアメックスのトラベルオンラインで使える5,000円分のクレジットをもらえます。

    7位で紹介したトラベルクレジット20,000円と合わせると年間で25,000円分のクレジットがもらえるので嬉しい特典です。

    このバースディプレゼントの最低利用金額5,000円なので利用するのにも高い条件はありません。

     

     

    ※この特典は、アメックスプラチナの本会員のみが対象です(家族カードは対象外)

    コース料理1名分が無料になる「2for1ダイニングby招待日和」

     

    対象レストラン(国内、シンガポール、台湾、ハワイ約250店舗)の所定のコースメニューを大人2名以上で予約すると、1名様分のコース料金が無料になるサービスです。

    記念日や特別な日に多雪な人と贅沢な時間を過ごしたり、無料になった1名分でもう1品の贅沢を楽しむなど、利用シーンや使い方はさまざまです

    利用可能な回数は、1店舗もにつき半年(A期間:4月1日~9月30日、B期間:10月1日~翌年3月31日)に1回です。
    基本カード会員および家族・追加カードも利用対象なので、カードごと上記のAB期間ごとに1回利用可能です。

    KIWAMI50

    『KIWAMI 50』は、予約困難な人気レストランや、数々の賞を受賞したレストランを毎月優先的に案内してくれる特典です。

    毎月1日に翌月または翌々月の優先予約が可能な対象店舗を公開がされるので、専用サイトから予約することが可能です。

    年間50店舗以上のラインナップがあります。

    以下は、2024年4月時点で案内されている店舗の一部です。

     

    維持費無料でポイントアッププログラムに参加|ANAマイルに交換現率でポイント交換可能

    メンバーシップ・リワード・プラス登録無料

    アメックスプロパーカードのポイントシステムを「メンバーシップ・リワード」と言い、アメックスプラチナはアメックスプロパーカードの1つなので、「メンバーシップ・リワード」のポイントが貯まります。

    メンバーシップ・リワードのポイントは、コンビニやスーパーなど日常の買い物をはじめ、毎月の携帯電話料金やインターネット料金なども100円で1ポイント貯まります。

    また、有料(年会費3,300円)の『メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すれば、100円=1ポイントで貯まるメンバーシップ・リワードのポイントを効率よく貯める/使うことができ、ポイントの有効期限が無期限になります。

    アメックスプラチナ会員は、この有料の「メンバーシップ・リワード・プラス」に無料かつ自動的に登録されるので、3,300円の年会費を支払うことなくポイントを効率よく貯める/使うことができます。

    ANAマイル移行のための年間参加費無料

    「メンバーシップ・リワード」のポイントは、ANAマイルに1,000ポイントを1,000マイルの交換することが可能ですが、下記の会費を支払う必要があります。

    • 先に紹介した「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録していること(3,300円)
    • ANAマイル移行年間参加費5,500円を支払うこと

    しかし、アメックスプラチナ会員は、「メンバーシップ・リワード・プラス」も「ANAマイル移行年間参加費」も無料となっているため、これだけでも8,800円分お得になります。

    手荷物無料宅配サービス

    海外旅行や出張などの出発時、帰国時に自宅~空港間でのスーツケース、ゴルフバックを無料で配送してくれるサービスです。

    出発時は事前に自宅から空港まで配送してもらえるので、気軽に空港までの移動ができます

    帰国時は、お土産等で荷物が増えても空港でスーツケースを預けて自宅まで配送してもらえるので自宅までの移動が身軽になりとても便利な特典です。

    アメックスの各カードごとに利用できる範囲や条件が異なりますが、アメックスプラチナの場合、以下の内容で利用することができます。

    利用可能なタイミング 出国および帰国時
    配送個数 2個
    家族カード 対象
    対象空港 羽田国際空港(第3ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

    アメックスプラチナのその他の特典を一覧で紹介

    アメックスプラチナの魅力ある特典を紹介してきましたが、特典はまだまだありますので、その他の特典については一覧にしました。
    特典名 特典概要
    ザ・ホテル・コレクション 2連泊以上の予約で、利用できるプログラム。世界的なホテル、ブランドをはじめ、600を超えるホテルやリゾートが参加し優待料金や特典を提供
    HISアメリカン・エキス・トラベル・デスク 「HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」が電話1本で海外/国内の旅行の手配
    Expediaの優待 海外/国内ホテル宿泊料金:8%OFF、海外/国内ツアー料金:3,750円
    一休.comの優待 毎月先着100名に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント
    アップルワールド.comの優待 ホテル宿泊料金5%OFF
    大型手荷物宅配優待特典 海外旅行の出発/帰国時に、ダンボールや自転車等の大型手荷物を、JALエービーシーの公示価格より大型手荷物1つにつき1,000円(税込)の割引のうえ、対象空港や自宅に配送
    エアポート送迎サービス 海外旅行の出発/帰国時に、提携タクシー会社の車で利用可能地域内の指定場所と空港間を片道無料で送迎(利用には条件があります)
    空港周辺パーキング 空港周辺の駐車場を優待料金で予約できるなど、マイカーで空港を利用する際に便利なサービス
    無料ポーターサービス 海外旅行の出発/帰国時に、空港内でお客様の荷物を専任スタッフがお運びするサービス
    空港クロークサービス 空港利用当日に、中部国際空港/関西国際空港の手荷物預かり所にてカード会員1名様につき荷物を2個まで無料で預かるサービス
    海外レンタルサービス 海外旅行や海外への出張時にあると助かる海外WiFiレンタルサービス、ポケトークレンタルサービス、海外用レンタル携帯電話を優待価格で使える
    国内外レンタカー 国内の5社のレンタカー予約サービスと、海外でも利用できるハーツレンタカーサービスを優待価格で利用できる
    メルセデス・ベンツレント メルセデス・ベンツの公式レンタカー利用で100円=5ポイント貯まる
    ホテルダイニング特典 対象のラグジュアリーなホテルでの食事が10~20%オフ
    レストラン15%割引特典 街に「遊び場」を作るTRANSIT GENERAL OFFICEが手掛けるレストラン利用で15%OFF
    カフェ コーヒー特典 街に「遊び場」を作るTRANSIT GENERAL OFFICEが手掛けるカフェで食事メニューを注文するとコーヒー1杯サービス(同伴者1名まで可)
    menu特典 menuアプリに新規登録で合計2,400円OFFクーポン/毎月300円OFFクーポン進呈
    ラグジュアリー・ショッピング 対象ブランドの店舗にて1回の決済につき20%キャッシュバック。年間最大合計30,000円までキャッシュバック
    阪急メンズ大阪プレミアムサービス メンズファッションの圧倒的な品揃えを誇る「阪急メンズ大阪」で、「メンバーズラウンジ」の利用と「スタイルメイキングクラブ」の入会金無料の2つの特典を提供
    デジタル・エンターテインメント・キャッシュバック 対象サービスで毎回20%、年間最大合計12,000円キャッシュバック
    カード会員限定イベント カード会員様限定の特別なイベントを紹介
    ゴルフ・デスク 国内/海外(ハワイ、グアム、サイパン)の約800の提携ゴルフ場の予約/手配を無料で対応
    ゴールド・ワインクラブ 希少なワインや季節のおすすめワインの紹介/購入、銘柄に関するご質問、ワイン選びの相談に答えてくれるサービス
    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで利用できる、アメリカン・エキスプレスのカード会員に向けた特別なサービス
    ・ユニバーサル VIP エクスペリエンス・グループ・ツアー ~スーパー・ニンテンドー・ワールド
    ・ユニバーサル・エキスプレス・パス~プレミアム~
    埼玉西武ライオンズ シーズン限定、埼玉西武ライオンズの本拠地、ベルーナドームで利用できる特典
    ・アメックスプレミアムVIPチケット
    ・アメックスプレミアム練習見学会(軽食ビュッフェ付き)
    ・アメリカン・エキスプレス プレミアム・ラウンジ
    高台寺塔頭 圓徳院 客殿 高台寺塔頭 圓徳院 客殿(旧 京都特別観光ラウンジ)の無料利用や、圓徳院の拝観無料など、様々な特典
    新国立劇場 オペラ、バレエ、現代舞踊、演劇における現代舞台芸術を高い水準で上演し続けている新国立劇場で、さまざまな優待特典を利用できる
    スポーツクラブ・アクセス ハイクラスな会員制のスポーツクラブを入会金および年会費無料、1回ごとの都度料金のみで利用できるサービス
    SBIウェルネスサポート 健やかな人生のために、最高水準の医療で健康をサポートをする特典を用意。無料カウンセリングからエグゼクティブ向け会員制健康管理支援サービスまで
    プラチナ・クルーズ 厳選された豪華客船クルーズで巡る海の旅が、より素敵な思い出になる特典を利用可能
    ラグジュアリー・レール 豪華列車の指定レストランで最大100米ドル分(1名あたり)までサービスが利用
    ギフト・サービス 大切な記念日やお祝いの日に、花、フルーツ、ワイン、シャンパンなど希望に合わせたギフトをお届け。ギフト内容の相談から手配まできめ細やかに対応
    パーソナル・インポート・サービス 日本未発売で購入方法が分からない場合など、海外でしか入手できない商品を会員本人に代わり探索、発注または購入し、その商品が手元に届くまでをお手伝
    プレミア・ゴルフ・アクセス 会員制の一流ゴルフクラブを、メンバーの紹介や同伴なしで、ビジター料金のみで利用
    プラチナ・アクセス 通常では非公開とされている文化財などの特別拝観の予約を可能な限り手配
    海外エンターテイメントチケットの手配 コンサートやオペラ、演劇、イベントなど、海外のチケットを可能な限り手配
    個人賠償責任保険 カード会員やその家族の日常生活で起こる、様々な事故により法律上の損害賠償責任が生じた場合、保険金(1事故につき1億円まで)を支払
    ゴルフ保険 「ゴルフ保険」が自動付帯され、ゴルフプレー時の様々な補償を受けられる
    ・障害補償、ゴルフ用品補償、ホールインワン/アルバトロス費用補償、第三者賠償責任補償
    保険コンサルティングサービス  さまざまな保険商品選びをサポート
    特典の詳細は以下から確認可能です。

    アメックスオフィシャルサイト

     

    LINE公式/【いさハピ】無料メール講座のご案内|マイルやホテルポイントを貯める方法やお得情報を配信中

    LINE公式では各種相談・サポートのほか、以下のような情報発信をしていますので登録をお待ちしています

    ✅ホテル宿泊時にリアルタイムの最新ホテル情報
    ✅ブログの最新記事アップ情報
    ✅ポイントの貯め方
    ✅陸マイラー・ホテラーおすすめクレジットカードに関する情報
    ✅無料旅行(ホテル代・飛行機代0円)
    ✅マイルの貯め方
    ✅ポイ活情報

    ↓↓↓↓↓↓↓↓
    友だち追加

    ↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

     

     

     

    飛行機に乗らずしてマイルを貯めたり、ホテルに泊まらずしてホテルポイントを貯めることができることを知っていますか?

    【いさハピ】無料メール講座》では、マイルやホテルポイントの貯め方やお得な使い方をメール配信で解説してます。

    ご登録頂くとマイル・ホテルポイントの貯め方(初級・中級)を9回のステップメールで解説します。

    ステップメール以外にも、最新情報を随時配信しますので、参考にしていただければ幸いです。

     

    飛行機に乗らずしてマイルを貯める「陸マイラー」活動をはじめた初年度に100万マイル超を貯めた私の経験を交えて、わかりやすく解説していきます。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

    ↑↑登録はこちら↑↑

    ステップメール配信記事一覧

    第1回 マイルを貯めて人生が変わった
    第2回 陸マイラー活動をはじめたきっかけ
    第3回 初級(難易度低):マイルが貯まるクレジットカードを活用する方法
    第4回 なぜマイルを貯めるのか? マイルの価値は?
    第5回 中級(難易度中):ポイントサイトを活用してマイルを貯める方法
    第6回 登録しておくべきポイントサイト
    第7回 ポイントサイトでポイント(マイル)を効率よく貯める方法
    第8回 クレジットカードの新規入会キャンペーンで大量ポイント(マイル)を貯める方法
    第9回 陸マイラーが持つべきクレジットカード

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

    ↑↑登録はこちら↑↑

    ↓↓↓↓↓↓↓↓
    ↑↑ISAのプロフィールはこちら↑↑

    ↓↓↓↓↓↓↓↓
    友だち追加
    ↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

    お問い合わせは下記のメールまでお願いします。
    isa@happy-mi-life.net

    Twitterのフォローをお願いします。

    おすすめの記事