三井住友ANAカードのワールドプレゼント(Vポイント)のステージボーナス廃止とリニューアルを解説|ANAマイル還元率は改悪へ

三井住友ANAカードで貯まるワールドプレゼントポイントについて、リニューアル及びステージボーナス廃止が発表されているので内容について解説します。

ステージボーナス廃止については、大きな改悪です。
ステージボーナスの廃止は、2021年2月からですが、新規入会の人などは既に改悪の影響が始まっています。
ステージボーナスの廃止により、人気のゴールドカードはANAマイル還元率が最大0.21%減少となり、現在のANAマイル還元率1.56%から1.35%となってしまいます。

ワールドプレゼントポイントのリニューアルが2020年6月1日に実際されました。

【リニューアルの概要】
①ポイント名称の変更
②ポイント種類の名称の変更
③ポイント付与単位の変更
④ポイント価値の変更
⑤ANAマイル交換コース名の変更

このリニューアルについては、改悪はなく若干の改善です。

目次

ステージボーナスの廃止による改悪|三井住友ANAゴールドカードはマイル還元率が1.56%から1.35%に低下

2021年2月からステージボーナスが廃止されるためANAマイル還元率が低下し改悪となります。
三井住友ANAカードで貯まるワールドプレゼントポイント(Vポイント)は以下のように構成されていますが、このうち「ステージボーナスによるボーナスポイント」が廃止されます。

三井住友ANAカードで貯まるVポイント|ステージボーナスは廃止

三井住友ANAカードで貯まるVポイント|ステージボーナスは廃止

 

ステージボーナス廃止に伴い、人気の三井住友ANAゴールドカードはクレジットカード利用によるANAマイル還元率が最大0.21%低下されて1.56%から1.35%となります。

ステージボーナスとは?|ステージボーナスの仕組みを再確認しましょう

ステージボーナスとは、前年度(2月~翌年1月)の決済累計額でV1~V3までのステージが割り当てられ、当年の決済額に応じて、ボーナスポイントがプレゼントされるサービスです。

※カード初年度はV1ステージが割り当てられます。

三井住友VISA|ステージボーナスの累計と設定

V1~V3のステージにより、下記のようにボーナスポイントが変動します。

三井住友VISA|ステージポイントテーブル

このステージボーナスが廃止される影響で、獲得できるワールドプレゼントポイントのボーナスポイントが減少するため、結果的にANAマイル還元率も低下します。

ステージボーナス廃止の流れ

ステージボーナスの廃止を図式すると以下のようになります。

三井住友VISA|ステージボーナス廃止の流れ

上の図をまとめると以下のようになります。

  • 現在(2020年2月~2021年1月)のステージ(V1~V3)は、2019年2月~2020年1月の累計金額で既に確定している。
  • V1~V3ステージに応じたボーナスポイント付与は、2021年1月でサービス終了になる
  • 2020年2月以降のボーナスポイント付与はないため、現在(2020年2月~2021年1月)はクレジット利用金額の累計は実施されていない

ステージボーナス廃止による影響を解説

ステージボーナス廃止による影響を、既存会員と新規会員に分けて解説します。

三井住友VISA|ステージボーナス廃止の影響|新規・既存会員別

ステージボーナス廃止による影響|既存会員

ここでいう既存会員とは、2020年1月までに三井住友ANAカードを保有していた人のことを言います。

既存会員は、2019年2月~2020年1月のクレジット利用金額の累計額に応じて、現在(2020年2月~2021年1月)のステージ(V1~V3)が確定しているため、現在は確定しているステージに応じたボーナスポイントが付与されています。

現在のステージに応じて2021年2月以降のANAマイル還元率は以下のように減少されます。

カード種類/ステージ 現在V1 現在V2 現在V3
一般カード ▲0.04% ▲0.05% ▲0.11%
ゴールドカード ▲0.07% ▲0.11% ▲0.21%

ゴールドカード会員で現在V3ステージの人は、ANAマイル還元率が0.21%低下します。
ゴールドカード会員でV3ステージの人の現在のANAマイル還元率は1.56%なので、ステージ廃止後の2021年2月以降は1.35%になります。

ステージボーナス廃止による影響|新規会員

ここでいう新規会員とは、2020年2月以降に三井住友ANAカードを発行した人のことを言います。

新規会員の人は、ステージボーナスの付与がありませんので、新規入会時点からマイル還元率は1.35%となります。
ご注意ください。

新規入会の人はステージボーナスポイントの付与がないことをカスターサービスに確認済です

ステージボーナス廃止後のANAマイル還元率

ステージボーナス廃止後のANAマイル還元率は1.35%となります。
マイペイすリボ併用の場合

ANAマイル移行
コース
ステージボーナス廃止前
2021年1月まで
ステージボーナス廃止後
2021年2月以降
一般カード
(手数料なし)
通常コース 0.89%~0.96% 0.85%
一般カード
(手数料あり)
2倍コース
※手数料66,00円/年
1.39%~1.46% 1.35%
ゴールドカード 2倍コース 1.42%~1.56% 1.35%

一般カードで通常コース(手数料なし)を利用する人は、ANAマイル還元率が0.85%とかなり低いので、該当の人はないと仮定します。
その前提で一般カードとゴールドカードを比較した場合、ANAマイル還元率の差はなく一律1.35%となります。

そのため、ANAマイル還元率だけを見るとゴールドカードのメリットはないように見えますが、ゴールドカードは新規・継続時のボーナスマイルが一般カードより1,000マイル多い2,000マイルだったり、海外旅行保険やそのた特典が充実しているため、ゴールドカードのメリットは十分にあります。

一般カード/ゴールドカード/プラチナプレミアカードの比較|ステージボーナス廃止後

以下は、一般カード/ゴールドカード/プラチナプレミアカードの比較表です。
※プラチナプレミアカードは、もともとステージボーナスのサービスの対象外だったため、現状と変更はありません。

一般カード ゴールドカード プラチナプレミアカード
年会費 2,200円
(初年度無料)
15,400円 88,000円
年会費
(割引適用後)
1,127円 10,450円 割引なし
2倍コース
登録料
6,600円 無料 設定なし
3倍コース
登録料
設定なし 設定なし 無料
マイル還元率 1.35% 1.35% 1.85%
フライト
ボーナス
+10% +25% +50%
入会(継続)
ボーナス
1,000マイル 2,000マイル 10,000マイル
海外旅行傷害保険 1,000万円 5,000万円 1億円
国内航空障害保険 1,000万円 5,000万円 5,000万円
国内旅行傷害保険 なし 5,000万円 1億円
国際線ビジネスカウンターチェックイン ×
空港ラウンジサービス ×
※同伴者1名無料
国内線ANAラウンジ × ×

一般カードは、割引後の年会費1,127円と2倍コース移行手数料6,600円を足すと7,727円。ゴールドカードは、割引後の年会費が10,450円です。
その差は、2,723円しかありません。

マイル還元率は1.35%と同じですが、フライトボーナス、入会・継続ボーナスマイル・各種補償・空港でのサービスなどの特典は、ゴールドカードの方がかなり充実しています。これらの特典の差と年会費2,723円の差を比較してどちらのカードが自分のニーズに合っているかを検討し、発行するカードを決めましょう!

三井住友ANAカードのANAマイル還元率は1.35%に低下しても優秀

三井住友ANAカードのマイル還元率は、ステージボーナス廃止により1.56%から1.35%に低下しますが、依然として他ブランドのANAカード(アメックス・JCB・ダイナース)と比べてANAマイル還元率はNO1です。

唯一、ANAアメックスゴールドカードは、ANA便搭乗券購入時に限りマイル還元率が3%となりますが、それ以外は三井住友ANAカードのマイル還元率が勝っています。

※他ブランドの通常ショッピング時のマイル還元率は基本1%です。

三井住友ANAカードのワールドプレゼントポイントがVポイントにリニューアル|2020年6月1日~

三井住友ANAカードのワールドプレゼントポイントが2020年6月1日からリニューアルされました。
ポイント種類・ポイント価値・ポイント付与単位などは以下のように変更になります。

リニューアル前 リニューアル後
ポイント名称 ワールドプレゼント Vポイント
ポイント種類(名称) 獲得ポイント ANAマイル移行可能ポイント
ポイント価値 1ポイント=5円相当 1ポイント=1円相当
ポイント付与単位 1,000円=1ポイント 200円=1ポイント
ANAマイル移行単位 1ポイント以上1ポイント単位
ANAマイル移行方式 応募方式・自動移行方式

ワールドプレゼントの名称が変更|Vポイント

ワールドプレゼントの名称がVポイントに変更されます。
名称がシンプルなり、わかりやすくなりました。

ワールドプレゼント(Vポイント)の種類の名称が変更|ANAマイル移行可能ポイント

ポイント種類の名称が変更になります。
リニューアル前は、クレジットカード利用で貯まるポイントはワールドプレゼントの中でも「獲得ポイント」という名称でしたが、リニューアル後はVポイントの「ANAマイル移行可能ポイント」に変更になります。

優遇レート(1ポイント=10マイル)でANAマイルに移行可能な「獲得ポイント」は、名称が抽象的で曖昧だったため「ANAマイル移行可能ポイント」というわかりやすい名称に変更になります。

ポイント付与単位とポイント価値が変更

2020年5月までは、月単位のクレジット利用合計金額1,000円につき1ポイント付与されていましたが、リニューアル後は200円につきに1ポイント付与されます。

この変更によりポイント価値も変更となり、リニューアル前は1ポイント=5円相当でしたが、リニューアル後は1ポイント=1円相当となります。

ポイント付与単位の変更は若干の改良

ポイント付与単位が、月単位のクレジット利用合計金額1,000円ごとに1ポイント付与から、200円ごとに1ポイント付与されることで若干の改良があります。

例えば、月額利用料金の合計が900円だった場合、リニューアル前は1,000円ごとに1ポイント付与されていたため900円だとポイント付与がありませんでした。

しかし、リニューアル後は200円ごとにポイント付与されるため、900円利用でも4ポイント付与されます。

このように、ポイント付与の単位が小さくなったことでポイント付与率が若干(最大4ポイント)ですが改善になっています。

ANAマイル交換コース名とマイル交換レートの変更

三井住友ANAカードの種類別の移行コースは以下のように変更になります。

ANAゴールドカードの移行コース

現行 リニューアル後
コース名 10マイルコース 2倍コース
交換レート 1ポイント=10マイル 1ポイント=2マイル
移行手数料 無料 無料

ANAプラチナ・プレミアムカードの移行コース

現行 リニューアル後
コース名 15マイルコース 3倍コース
交換レート 1ポイント=15マイル 1ポイント=3マイル
移行手数料 無料 無料

ANA一般カードの移行コース(手数料なし)

現行 リニューアル後
コース名 5マイルコース 通常コース
交換レート 1ポイント=5マイル 1ポイント=1マイル
移行手数料 無料 無料

ANA一般カードの移行コース(手数料あり

現行 リニューアル後
コース名 10マイルコース 2倍コース
交換レート 1ポイント=10マイル 1ポイント=2マイル
移行手数料(税込) 6,600円/年度ごと(4/1~翌年3/31) 6,600円/年度ごと(4/1~翌年3/31)

ANAゴールドカードのANAマイル交換例|リニューアル前後でマイル交換率は変更なし

ANAゴールドカードの「ANAマイル移行可能ポイント」1,000円あたりのANAマイル交換率の例を記載しました。

三井住友ANAゴールドカードで「ANAマイル移行可能ポイント」をANAマイルに交換した場合の例

三井住友ANAゴールドカードで「ANAマイル移行可能ポイント」をANAマイルに交換した場合の例

結果的に、リニューアル前とリニューアル後では1,000円利用あたりのANAマイル還元率は変更ありません。

ワールドプレゼントポイント(Vポイント)のリニューアル伴うポイント交換の停止

ワールドプレゼントポイント(Vポイント)のリニューアルに伴い下記の期間は、ポイント交換ができませんのでご注意ください。

  • 2020年5月16日(土)~5月31日(日)

ワールドプレゼントポイント(Vポイント)の移行方法

ワールドプレゼントポイント(Vポイント)の価値が、現状の1ポイント=5円相当から1ポイント=1円相当に変更となるため、5月末時点で所有しているワールドプレゼント(Vポイント)のポイント残高は、リニューアル後のポイントへ自動で移行されます。

  • 現在の1ポイントにつき、リニューアル後のポイント5ポイントで換算し、有効期限はそのまま引き継がれます。

三井住友ANAカードの関連記事

LINE公式/【いさハピ】無料メール講座のご案内|マイルやホテルポイントを貯める方法やお得情報を配信中

LINE公式では各種相談・サポートのほか、以下のような情報発信をしていますので登録をお待ちしています

✅ホテル宿泊時にリアルタイムの最新ホテル情報
✅ブログの最新記事アップ情報
✅SPGアメックスに関する情報
✅アメックスプラチナカードに関する情報
✅マリオット・ヒルトンの最新情報
✅無料旅行(ホテル代・飛行機代0円)
✅マイルの貯め方
✅ポイ活情報
✅ブログの書き方

↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

 

 

飛行機に乗らずしてマイルを貯めたり、ホテルに泊まらずしてホテルポイントを貯めることができることを知っていますか?

【いさハピ】無料メール講座》では、マイルやホテルポイントの貯め方やお得な使い方をメール配信で解説してます。

ご登録頂くとマイル・ホテルポイントの貯め方(初級・中級)を9回のステップメールで解説します。

ステップメール以外にも、最新情報を随時配信しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

飛行機に乗らずしてマイルを貯める「陸マイラー」活動をはじめた初年度に100万マイル超を貯めた私の経験を交えて、わかりやすく解説していきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑登録はこちら↑↑

ステップメール配信記事一覧

第1回 マイルを貯めて人生が変わった
第2回 陸マイラー活動をはじめたきっかけ
第3回 初級(難易度低):マイルが貯まるクレジットカードを活用する方法
第4回 なぜマイルを貯めるのか? マイルの価値は?
第5回 中級(難易度中):ポイントサイトを活用してマイルを貯める方法
第6回 登録しておくべきポイントサイト
第7回 ポイントサイトでポイント(マイル)を効率よく貯める方法
第8回 クレジットカードの新規入会キャンペーンで大量ポイント(マイル)を貯める方法
第9回 陸マイラーが持つべきクレジットカード

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑登録はこちら↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑ISAのプロフィールはこちら↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
↑↑LINE公式の登録はこちら↑↑

お問い合わせは下記のメールまでお願いします。
isa@happy-mi-life.net

Twitterのフォローをお願いします。

おすすめの記事