この記事では、SPGアメックスカードをアメックスのお友達紹介プログラムを利用して新規入会する方法を中心に解説しております。その他、ポイントサイトを利用して新規入会するのはお得なのか?SPGアメックスカードの審査条件やマリオットボンヴォイの無料宿泊ポイント一覧などSPGアメックスカードの情報を詳しく解説しています。

主に下記の構成で記事を作成していますのでご活用ください。

  • アメックスのお友達紹介プログラムからSPGアメックスカードに新規入会して39,000pをGETする
  • SPGアメックスカードをポイントサイトから新規入会するのはお得なのか?
  • SPGアメックスカードの審査条件(必要年収等)を解説
  • SPGアメックスカードをご自分でお知り合いに紹介して大量ポイント獲得にチャレンジしよう!
  • SPGアメックスカードの新プログラムにおける特典まとめ
  • 新規入会ボーナスポイントで無料宿泊可能な国内/ハワイのホテル一覧
  • アメックスの「お友達紹介プログラム」の注意事項を解説

目次

SPGアメックスはお友達紹介プログラムで39,000ポイント

SPGアメックスカードに新規入会をご検討の方は、既存のアメックスメンバーからの紹介での新規入会が最もお得です。
既存のアメックスメンバーからの紹介の場合は、

≪3カ月以内に10万円以上利用で39,000ポイント≫

がもらえます。

対象カード 新規入会ポイント

スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード

合計39,000ボーナスポイント
・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で36,000ボーナスポイント
・10万円ご利用で通常ポイント3,000ポイント

既存のアメックスメンバーからの紹介なしで、新規入会した場合の特典は《3ヶ月以内に10万円利用で30,000ポイント》となりますのでご注意ください。

お知り合いにアメックスメンバーの方がおられない場合は、わたくしからのお友達紹介をご利用頂き新規入会して頂けます。下記の「お友達紹介プログラム(SPG)のお問い合わせはこちら」をクリックして頂き、ご利用して頂けると幸いです。

 

お名前とメールアドレスを登録して頂ければ、私から下記のようなメールが届きます。メール内の紹介用URLをクリックして頂くと、新規入会ページへ遷移致します。

f:id:isao15453:20181014142801j:plain

ご登録頂いたメールアドレスにメールが届かない場合

ご登録頂いたメールアドレスにわたくしからの返信メール(お友達紹介用URL)が届かない場合は、登録して頂いたメールに不備があるか、迷惑メールとして処理されている可能性がございます。わたくしからの返信メールがすぐに届かない場合は、お手数でございますが下記①~③いずれかの対応をお願い致します。
①再登録して頂く
②下記Gmailからの受信を許可して頂く
③下記のメールアドレスまで直接ご連絡頂く
メールアドレス:isao15453@gmail.com

③の対応をして頂いた場合は、わたくしの別のメールアドレスからお友達紹介用URLを記載したメールを別途送信させて頂きます。この場合、メール送信まで少しお時間(数時間)を頂く場合がございますのでご了承ください。

また、お友達紹介キャンペーンに関しまして、ご不明な点がございましたら、上記メールアドレスにまでお問い合わせください。

注目事項
携帯キャリア(ソフトバンク、ドコモ、au)のメールアドレスを登録された場合、迷惑メールに振り分けられて私からのメールが届かないことがよくありますのでご注意ください。

SPGアメックスカードをポイントサイトから新規入会するのはお得なのか?

SPGアメックスカードは先ほど解説したアメックスの紹介プログラム以外に、ポイントサイト経由で新規入会することも可能です。
では、アメックスの紹介プログラムポイントサイトでは、どちらから新規入会するのがお得なのかを考えて行きたいと思います。

まず、アメックスの紹介プログラムについては、既にこの記事で説明済みですが、おさらいしておくと、紹介プログラムのURLから新規入会して3ヶ月以内に10万円以上利用するとマリオットボンヴォイのポイントが36,000pがもらえます。そして仮に10万円ぴったり利用した場合、クレジットカード利用による通常ポイントが3,000pもらえるので、合計39,000pもらえます。
そして、重要なのは獲得出来るポイントの種類。この39,000ptは、全てマリオットボンヴォイのポイントとなります。

一方でポイントサイトからの申し込みする場合は、

①アメックスの通常キャンペーンのポイント
ポイントサイトからもらえるポイント

の2種類がもらえます。

①の通常キャンペーンのポイントは、3ヶ月以内に10万円以上利用でマリオットボンヴォイのポイントが30,000ptもらえます。また10万円ぴったり利用した場合、クレジット利用による通常ポイントが3,000ptもらえるので合計33,000ptもらえます。

②のポイントサイトのポイントは、ポイントサイトを利用する時期によりも獲得できるポイント数が変動します。例えば、2019年2月現在は、ほぼ全てののポイントサイトの成果報酬ポイントが2,000ptです。ですので、単純にポイント数だけを見ると①と②を合わせて35,000pもらえることになります。

よって、2019年2月では、アメックスの紹介プログラムポイントサイトでは、ポイント数だけを見るとアメックスの紹介プログラムの方がお得だということはお分かり頂けたると思います。

しかし、ポイントサイトの案件は利用する時期により成果報酬ポイントが変動します。
成果報酬が10,000ptという時も過去にはありました。この場合ですと、ポイント数だけを比較するとポイントサイトがお得ですね。

このように、ポイントサイトの成果報酬ポイント数により、紹介プログラムとポイントサイトとでどちらご得なのかは変動します。

しかし、SPGアメックスカードのポイントサイトでの成果報酬ポイントは、ほぼ2,000ptに固定されています。ポイントサイトの成果報酬が過去に10,000ptということもありましたが、よほどのイベントがない限りこのような成果報酬ポイントは出てきません。

今後、可能性があるとすると、SPGアメックスカードの名称が、いずれ、マリオットボンヴォイカードに変更されることが予想されるので、そのタイミングであれば一時的に成果報酬がアップする可能性があるかもしれませんね。

紹介プログラムとポイントサイトの損益分岐点を判断するための前提事項

ポイントサイトの成果報酬は、利用する時期により変動しますので、利用するタイミングよって損益分岐点も変わってくる訳ですが、損益分岐点は一体どこなのかを考えてみましょう!!

まず、前提として、以下の2点をご理解ください。

1点目は、
SPGアメックスカードの新規入会は、アメックスが実施している入会キャンペーンがありますが、この入会キャンペーンは『通常キャンペーン』と『紹介プログラム』の2種類存在します。
そして通常キャンペーンで獲得出来る入会ポイントは33,000p、紹介プログラムで獲得出来る入会ポイントは、39,000pです。
2点目は、
ポイントサイト経由で入会される場合は、紹介プログラムは利用できません。逆に紹介プログラムを利用する場合はポイントサイト経由での入会はできません。
別の言い方をすると、ポイントサイト経由で入会される場合は、通常キャンペーンしか利用できません。当然のことながら通常キャンペーン紹介プログラムを併用することはできないので、通常キャンペーンから入会する場合は、紹介プログラムは利用できません。

まず、この2点を前提条件としてご理解ください。

紹介プログラムとポイントサイトそれぞれのポイント価値を考える

次に損益分岐点を考える上で、重要なことは、ご自身のポイントに対するニーズをご自身で整理することが大切です。そして、それにはポイントの価値を理解しておく必要がありますので、その点について説明したいと思います。

2つのアメックスの入会キャンペーンの差は、通常キャンペーンが33,000pt、紹介プログラムが39,000ptですので、その差は6,000ptで紹介プログラムがお得という事は、すぐにご理解頂いけますね。ですので、この時点で紹介プログラムの方が6,000pt多くポイントを獲得することができます。

一方、ポイントサイト経由で通常キャンペーンから入会する場合は、通常キャンペーンで獲得できる33,000ptにポイントサイトの成果報酬ポイントがプラスαで付きます。

単純にポイント数だけで考えた場合、ポイントサイトの成果報酬ポイントが6,000ptであれば、紹介プログラムと同じポイント数になりますので、ポイントサイトの成果報酬ポイントが6,000pt以上か未満かが一つの目安(損益分岐点)となりますね。

では、ポイントサイトの成果報酬ポイントが6,000ptだった場合、紹介プログラムポイントサイト経由では、同じポイント数をもらう事ができますが、この場合は『どちがお得か?』を判断する基準を記載しておきます。

まず、33,000ptの部分は、いずれもマリオットボンヴォイのポイントですので、33,000ptを超えた部分、つまり6,000ptをどの種類のポイントでもらう方がご自身にとってお得かを考えれば良いと思います。

紹介プログラムで入会した場合、33,000ptを超える6,000ptの部分はマリオットボンヴォイのポイントです。そして、ポイントサイト経由の場合は、ご利用されたポイントサイトのポイントとなります。

紹介プログラムとポイントサイト比較

ですので、マリオットボンヴォイのポイントとポイントサイトのポイント、ご自身にとってどちらが価値があるのか?ニーズがあるのか?を考える必要があります。
どちらに価値があるのか?ニーズがあるのかは、人それぞれ答えが違うと思いますので、正確はありません。答えはご自身で判断して頂くことになりますので、判断する材料として、それぞれのポイントのメリット/デメリットを記載致します。

ポイントサイトで獲得できるポイントのメリット/デメリット

ポイントサイトのメリット
  • 現金に1p=1円の価値で交換可能(最低交換ポイント数の条件あり)
  • 電子マネーに1p=1円の価値で交換可能(最低交換ポイント数の条件あり)
  • ANAマイルへの交換率81%(LINEポイント/ソラチカルート)
ポイントサイトのデメリット
  • 複数のポイントサイトに会員登録が必要
  • ANAマイル交換率81%で交換するには、別途、ソラチカカードを発行する必要がある
  • マイルに高交換率(81%)で交換するには、いくつかのポイントサイトを経由するなどの手続きが必要で時間が掛かる
  • ANAマイル以外のエアマイル交換は交換率が悪い。または交換できない
  • ポイントの有効期限は1年(1年間ログインがない/ポイントの移動がない場合など)

同じポイント数で比較した場合、ANAマイルに交換すること、及び、現金や電子マネーに交換することが、ニーズとして高い人はポイントサイトを利用した方がお得ですね。

マリオットボンヴォイポイントのメリット/デメリット

メリット

ポイントを利用してマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料宿泊や割引宿泊が可能

    • ポイントは40社以上のエアマイルに交換可能(JAL/ANA)含む
    • ホテルの無料宿泊に利用した場合のポイント価値は0.3円〜0.5円程度だが、客室のアップグレードを加味すれば0.8円〜1円以上となる
    • ポイントの有効期限は実質無期限
    • SPGアメックスカードでクレジット決済した場合のポイント還元率は3%(100円=3p)と最強なので、 SPGアメックスカード発行後はポイントが貯まりやす。
    • クレジットカード決済100円当たりのマイル還元率は最大1.25%
デメリット
  • ポイントの利用方法は、エアマイルかホテルの宿泊にほぼ限定される。
  • 言い方を変えるとエアマイルやホテルの宿泊が目的ではない場合はSPGアメックスカードを発行する意味がない
  • ANAマイルへの交換率に限っては、ポイントサイトに劣る。(マリオットボンヴォイ6,000pt➡2,000マイル、ポイントサイト6,000pt➡4,860マイル)

ANAマイルへの交換率以外は、あまりデメリットは見当たりません。40社以上のエアマイル、無料宿泊や割引宿泊に柔軟に対応できるマリオットボンヴォイポイントはとても優秀だと思います。

紹介プログラムとポイントサイトの比較~まとめ~

ざっと、それぞれのメリット/デメリットを記載しましたが、参考になりましたでしょうか?
『ANAマイルに多く交換したい』、『現金や電車マネー』に交換したいというニーズが高い人は、ポイントサイトの利用も検討したた方がよいかもしれませんね。

ですが、『ホテルに無料宿泊したい』、『やすく宿泊したい』、『ANA以外のエアマイルにも交換したい』、というニーズが高い人は、ポイントサイトの成果報酬がよほど高くない限り紹介プログラムからの入会がお得(=ニーズに合っている)と思います。

SPGアメックスの審査条件~必要な年収は?~

SPGアメックスカードを発行するために必要な年収はいくらかと言うと、例えばアメックスのカスタマーセンターに問い合わせするとおそらく「500万円程度」と回答されるでしょう。しかし、実際には300万円程度でも審査に通過する可能性は十分にあります。ただし、過去にクレジットの支払い遅延やその他のトラブルなど、ネガティブな情報がないことが条件となります。

これは、アメックスに詳しい私の知人(アメックスの元〇員)からの確かな情報です。

また、公式ページには『安定した収入のある方を対象にしているため、パート・アルバイトの方はお申し込みできません』と記載されていますが、実際には、パート・アルバイトの方でも、年収条件や過去にネガティブ情報がなければ審査に通過する可能性は十分にありますので、パートやアルバイトの方も新規入会にチャレンジしてみましょう!

年収は自己申告のみ

SPGアメックスカードの申し込み時に、年収を記載する欄がありますがアメックスでは、基本、年収は自己申告のみとなっているため、確認書類等の提出は必要ありません。ですので、申し込み画面(用紙)に記載した金額(自己申告)が、あなたの年収となります。

自己申告する年収額

年収を記載する際は、給与所得控除等を差し引く前の金額を記載してください。手取り額ではありませんのでご注意下さい。源泉徴収票でいう【支払金額】がそれに該当します。下記の例ですと①の【500万円】があなたの年収となります。

f:id:isao15453:20180405213610j:plain

給与所得控除後の金額【346万円】を記載すると審査が不利になるので、必ず【支払金額】を記載するようにしましょう!年収が多い方が審査に有利となることは間違いありませんので^^

それから、さきほども記載しましたがアメックスの年収は自己申告です。ですので、10万の単位は四捨五入や切り上げでも問題ありません。

例①)支払金額:560万円 ⇒ 年収額:600万円

例②)支払金額:520万円 ⇒ 年収額:600万円

年収は世帯年収でもよい

さらに、自己申告する年収は世帯年収を記載しても問題ありません。こちらもアメックスに詳しい知人に確認済です。世帯年収は夫婦合算の年収額と考えてください。世帯年収でOKとなるとかなりハードルが下がるのではないでしょうか?

虚偽の記載は禁止

最後に、年収は自己申告で特にアメックスから確認はないと記載してきましたが、あまりにも実態と乖離した年収額を記載することは禁止です。虚偽の記載は違反行為ですのでご注意下さい。

SPGアメックスカードを自分でお知り合いに紹介して大量ポイント獲得にチャレンジしよう!

ご自身がSPGアメックスカードに新規入会されてカードがお手元に届いたら、まずは、特典やメリットを存分に経験して頂いた上で、ご自身のお知り合いの方にも、是非、SPGアメックスカードを紹介してあげて下さい。
私のようにブログでSPGアメックスカードを紹介する方法もありますが、これは簡単にできることでありません。ですので、あなたから、直接、お知り合いの方にこのカードのメリットを説明し、あなたの紹介でお知り合いの方が新規入会されたら、あなたも、お知り合いの方も、お互いがhappyになるはずです。

  • あなたは、紹介ボーナスポイントとして、30,000ポイントもらえます。
  • お知り合いの方は、3ヶ月以内に10万円以上利用すれば、入会ボーナスポイントとして39,000ポイントもらえます。

f:id:isao15453:20180125212714j:plain

ポイント30,000ptって通常はクレジットを100万円利用しないともらえないポイントなので凄く大きいです。お知り合いの方も紹介がなければ、30,000ptしかもらえないところを、あなたの紹介で39,000ptもらえる訳ですからね!

SPGアメックスの知名度はまだまだ低い

なぜ、敢えてこんなことを記載するかと言うと、SPGアメックスカードの知名度はまだそれほど高くなく、SPGアメックスカードのことを知らない人が多いからです。最近は雑誌でも紹介されるようにもなりましたが、まだまだ、このカードの存在を知らない人のほうが圧倒的に多いのです。なので、このカードの素晴らしい特典やメリットのニーズはあっても、このカードの存在を知ることすらできないのが現状です。

それとなくSPGアメックスカードの魅力を話してみる

私自身の経験で申しますと、飲み会の席などで、趣味の話でSPGアメックスカードの話をすることがよくあります。勧誘目的ではありませんよ^^; そうすると、まずSPGアメックスカードのことを知っていた人はこれまで1人もいません。そして、旅行好きの人はほぼ100%このカードの話に食いついてきます。やはり、旅行好きの人にとっては、高い年会費を払ってでもこのカードの特典やメリットは魅力的なのでしょう!この点については、これを読まれている方も共感して頂けると思います。そして結果的に、これまで10人以上のリアル知人が私の紹介でSPGアメックスカードに新規入会してくれました。これで私はマリオットボンヴォイのポイントを数十万ポイント獲得をしています。マリオット ボンヴォイのポイント数十万ポイントは非常に大きいです。
べつに、私は「SPGアメックスを発行してほしい」などと一言も頼んでもないんですよ。ほうんとうに旅行好きの人は、自ら『カードを作りたい』と言ってきます。ですので、SPGアメックスカードの人気はまだ始まったばかりで、表に出ていないニーズがまだまだあると私は思っています。
是非、お知り合いの方にも、それとなく、SPGアメックスカードのことを紹介してみて下さい!

自分で自分を紹介する行為は禁止ですのでご注意ください

自分でアメックスカードに新規入会したあとに自分の紹介で自分自身のカードを発行して、紹介ポイントをダブル取りできるのか?という問い合わせがよくありますが、これは禁止更行為ですので、ご注意ください。数年前までは暗黙の了解で認められていたのですが、今は明確に禁止行為として規定に明記されています。

自分紹介について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

SPGアメックスのポイントの柔軟性

SPGアメックスカードの新規入会やクレジット利用で貯まるポイントは、非常に柔軟なポイント制度ですので、お友達紹介プログラムで少しでも多くのポイントをもらえるのはメリットが大きいです。

  • 40社の航空マイルに交換可能(ANA、JAL含む)
  • ほとんどの航空マイルは3p=1マイルに交換可能
  • 一度に60,000p以上をマイルに交換した場合、5,000マイルのボーナスマイルがもらえる。以後、60,000p毎に5,000マイルのボーナスマイルがもらえます。
  • マイルへの交換は手数料なし
  • ポイントの有効期限なし
  • ポイントで29ブランド、6,500もの世界各国のホテルで無料宿泊や割引宿泊が可能
  • ポイントは現金で買増しすることが可能
そして冒頭にも記載しましたが、SPGアメックスカードはこの魅力と柔軟性を兼ね備えたポイントをクレジット100円利用ごとに3ポイント(ポイント還元率3%)もらうことができる素晴らしいクレジットカードです。

マリオットボンヴォイにおけるカテゴリー別、無料宿泊必要ポイント

以下の表がマリオットボンヴォイにおける無料宿泊に必要なポイント一覧となります。

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

新規入会ボーナス特典でもらえる39,000ポイントで無料宿泊できるホテルは、カテゴリー「5」以下のホテルとなります。オフピーク時を利用すればカテゴリー「6」のホテルもプラス1,000ポイントで無料宿泊することが可能です。

新ブランド「マリオット ボンヴォイ」における日本国内ホテルのカテゴリー分類~39,000ポイントで宿泊できるホテルは?~

2019年3月5日現在、日本国内におけるマリオット ボンヴォイの対象ホテルは、43施設あります。

以下が、日本国内ホテルの新カテゴリー及び無料宿泊に必要なポイント一覧となります。

ホテル名 所在地 カテゴリー 無料宿泊ポイント
フォーポイントバイシェラトン函館 北海道 4 25,000
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 愛知県 4 25,000
コートヤード・新大阪ステーション 大阪府 5 35,000
コートヤード・マリオット銀座東部ホテル 東京都 5 35,000
コートヤード・東京ステーション 東京都 5 35,000
名古屋マリオットアソシアホテル 愛知県 5 35,000
軽井沢マリオット・ホテル 長野県 5 35,000
富士マリオット・ホテル山中湖 山梨県 5 35,000
伊豆マリオット・ホテル修善寺 静岡県 5 35,000
琵琶湖マリオット・ホテル 滋賀県 5 35,000
南紀白浜マリオット・ホテル 和歌山県 5 35,000
モクシー大阪本町 大阪府 5 35,000
モクシー東京錦糸町 東京都 5 35,000
ルネッサンスリゾートナルト 徳島県 5 35,000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 兵庫県 5 35,000
シェラトン都ホテル大阪 大阪府 5 35,000
シェラトン北海道キロロリゾート 北海道 5 35,000
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎県 5 35,000
シェラトングランドホテル広島 広島県 5 35,000
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 神奈川県 5 35,000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 北海道 5 35,000
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 兵庫県 5 35,000
ウエスティンホテル仙台 宮城県 5 35,000
ウエスティン都ホテル京都 京都府 5 35,000
ザ・プリンス桜タワー東京、オートグラフコレクション 東京都 6 50,000
東京マリオットホテル 東京都 6 50,000
大阪マリオット都ホテル 大阪府 6 50,000
オキナワマリオットリゾート&スパ 沖縄県 6 50,000
シェラトン都ホテル東京 東京都 6 50,000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 千葉県 6 50,000
シェラトン・沖縄・サンマリーナ・リゾート 沖縄県 6 50,000
ウエスティンホテル東京 東京都 6 50,000
ウエスティンホテル大阪 大阪府 6 50,000
ザ・リッツ・カールトン沖縄 沖縄県 7 60,000
ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪府 7 60,000
ウェスティン ルスツ リゾート 北海道 7 60,000
セントレジス大阪 大阪府 7 60,000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 沖縄県 7 60,000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古 宮古島 8 85,000
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクション 東京都 8 85,000
翠嵐・ラグジュアリーコレクションホテル 京都 京都府 8 85,000
ザ・リッツ・カールトン京都 京都府 8 85,000
ザ・リッツ・カールトン東京 東京都 8 85,000

入会ポイント39,000ポイントで無料宿泊できるホテルは、スタンダードシーズンでカテゴリー「5」以下のホテルとなるので17のホテルが対象となりますね。オフピークシーズンですと、ポイントを1,000ポイントだけ追加するとカテゴリー「6」のホテルも無料宿泊することができます。カテゴリー「6」の中には、東京ディズニーリゾート内にある、「シェラトン・トーキョーベイ・ホテル」も含まれていますね。

ハワイ(オアフ島)のホテル

ご参考でハワイ(オアフ島)のホテル一覧も記載しておきます

ホテル名 所在地 ブランド カテゴリー 必要ポイント
コートヤード・オアフ・ノースショア ハワイ COURTYARD 5 50,000
コートヤードワイキキビーチ ハワイ Coutyard 5 35,000
シェラトン・プリンセス・カウラニ ハワイ Sheraton 5 35,000
ザ レイロウ オートグラフ コレクション ハワイ AUTOGRAPH COLLECTION 6 50,000
シェラトン・ワイキキ ハワイ Sheraton 6 50,000
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ ハワイ Mariotto Vacation Club 6 50,000
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ ハワイ Marriott 6 50,000
ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ ハワイ THE RITZ CARLTON 7 60,000
モアナ サーフライダー - ウェスティン リゾート ワイキキビーチ ハワイ Westin 7 60,000
ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート ワイキキ ハワイ Luxury Collection 7 60,000

無料宿泊のポイント数の詳細は公式HPページでご確認下さい

※URLは以下となります。

https://points-redemption.marriott.com/category-change.japan 

こちらから世界各国ホテルの新カテゴリーが確認可能です。日本国内のホテルを確認したい場合は、検索BOXに「japan」と入力してください。

キャッシュ&ポイントを利用すれば割安で宿泊することが可能

ポイントとキャッシュを組み合わせて割安で宿泊できる特典もあるので、新規入会ボーナスポイントとこちら特典を利用すれば、さらにワンランク高いホテルに割安で宿泊することが可能です。

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 $55 + 3,500p $50 + 2,500p $60 + 4,500p
2 $65 + 6,000p $60 + 5,000p $70 + 6,500p
3 $80 + 8,500p $70 + 7,500p $90 + 9,000p
4 $105 + 12,000p $90 + 10,000p $120 + 13,500p
5 $140 + 17,000p $120 + 16,000p $165 + 19,000p
6 $190 + 25,000p $165 + 22,000p $225 + 27,500p
7 $250 + 30,000p $225 + 27,500p $325 + 35,000p
8 $440 + 42,500p $325 + 35,000p $635 + 50,000p

新規入会ボーナス39,000ポイントを利用すれば、ほとんどのカテゴリーのホテルが割安で利用することができますね。2019年3月までは、カテゴリー1~7のスタンダードテーブルのみが利用されますので、全てホテルにおいてリーズナブルな価格で宿泊することが可能です。

私の無料宿泊体験の記事

ご参考で、私のこれまでの無料宿泊体験を記事にしていますのでご興味のある方はご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓>>>>>クリック<<<<<↓↓↓↓↓↓

SPGアメックスカードの特典と魅力

SPGアメックスの特典や魅力について、ざっと箇条書きで記載してみました。
  • 毎年マリオット ボンヴォイのホテルに除外日無で無料宿泊の特典(1室2名)
  • ゴールドエリートのステータス自動付与
  • ゴールドエリートステータスの特典で部屋のアップグレード
  • ゴールドエリートステータスの特典でレイトチェックアウト(14:00)
  • ゴールドエリートステータスの特典でSPG/マリオット系ホテルやレストランで1米ドル利用ごとにボーナスポイント12.5pもらえる(ボーナスポイント50%UP)
  • 毎日の生活でカード利用100円ごとに3ポイント貯められる
  • ポイントをANA・JALを含む40の航空会社マイレージ移行可能
  • 航空会社マイレージの移行は、「手数料なし」「年間の交換上限なし」
  • ほとんどの航空会社マイレージへの移行は、1.25%の還元率(ANA/JAL含む)
  • ポイントを利用して無料宿泊又は割引宿泊
  • ポイントは『無期限』『有効期限なし』
  • アメリカン・エキスプレスが提供する豊富な特典を利用可能
 と、ざっと書き上げただけでもこれだけの特典があり、他にも魅力的な特典が多数あります。

お友達紹介プログラムの注意事項(ご紹介に関する重要事項)を詳しく解説

2019年2月13日更新~最新版の注意事項に対応済~

知らないと損するアメックスのお友達紹介プログラムの規約について解説したいと思います。なかなか規約を詳しく確認されることはないと思いますが、重要なことが記載されておりますので、これ機会に確認しておかれると良いと思います。

お友達紹介プログラムで氏名とメールアドレスを登録して頂く理由

アメックスのお友達紹介プログラムの規約には、以下のような記載があります。

ご紹介いただく方は、カード会員様のご家族やご友人、お知り合いの方など互いに連絡可能な状態にある方に限らせていただきます。 不特定多数の方が閲覧可能な環境下にご紹介URLを公開される行為は、下記の禁止事項に該当します。Webページやブログ、SNS等を用いてご紹介を行われる場合は、お知り合いの方に直接ご紹介URLをご送付ください

このような規約があることから、私からのお友達紹介プログラムを利用して新規入会をご検討して頂ける方は、一度、お名前とメールアドレスをわたくし宛てに送って頂いております。そして、紹介URLを登録頂いたメールアドレスに直接送付させて頂いております。これにより、上記の規約を満たしておりますので、ご理解をお願い致します。

  • 登録して頂いたお名前、メールアドレスは、お友達紹介プログラム以外の目的では、利用は致しませんのでご安心下さい。
  • 過去に私から連絡したことはありませんので、よほどのトラブルがない限り私から連絡することはありません。

規約違反はボーナスポイント取消対象

ネット上には、お友達紹介プログラムの規約を無視した勧誘をしているブログがあります。例えば、連絡先等を確認するとこなくお友達紹介用サイトへのURLを直接公開しているブログ等が該当します。これはお友達紹介制度の違反行為となります。アメックスのカスタマーセンターにも確認しましたが、違反行為を発見した場合は付与したポイントを取消する場合もあるとの事でした。規約にも以下の記載があります。

当規約に違反するご紹介行為があったと弊社が判断した場合には、特典の提供はいたしかねます。過去に獲得されたボーナスポイント*についても取り消しをさせていただく場合がございます

このように、せっかくもらったポイントが取消される場合があるので、お友達紹介用のURLを直リンクしているブログはご利用されない方が良いと思いますので、お気をつけ下さい。

※付与されたポイントの取消は、紹介者/紹介された方(あなた)両方が対象となります。

お友達紹介プログラム利用の同意

次にお友達紹介プログラム利用の同意です。規約には以下の記載があります。

*事前に、ご紹介いただく方から、本プログラムを通じてご紹介を受けられることへの同意を得てください。
*ご紹介の際には、ご紹介いただく方に正しく当社商品をご理解いただけるようご説明をお願い申し上げます。

この2つについては、このブログや私が過去に記載した関連記事を読んで頂けることでカードの特性などは理解して頂いてると判断しております。カードの特性を理解されてない方は、今一度、カードの特性を理解して頂いた上でお友達紹介プログラムをご利用頂きますようお願い致します。

また、お友達紹介プログラムへの『同意』については、お名前とメールアドレスを登録して頂いたことをもって同意して頂けたものと判断しております。

自分紹介の禁止

下記のように、ご自分でご自分を紹介する行為は禁止となっております。

既にアメリカン・エキスプレスのカードをお持ちの方が、本プログラムを利用してご自身を紹介される行為は禁止とさせていただきます。

こちらについても、違反行為が発見された場合、ボーナスポイントの取消対象となりますので、ご注意ください。

以上が、アメックスのお友達紹介プログラムにおける留意事項と注意事項です。

お友達紹介プログラムの規約まとめ

  • 紹介者と申込者は、知り合いまたは連絡が取れる状態である必要がある
  • 紹介用URLをブログ等で直リンクすることは禁止行為で、紹介URLは新規入会される方に直接送付する必要がある。
  • お友達紹介プログラムを利用する『同意』が必要
  • 商品概要を理解して頂いている必要がある
  • 禁止行為があった場合は、ボーナスポイントの対象外となる。また、過去に遡ってボーナスポイントを取り消す場合もある
  • ご自分でご自分を紹介する行為は禁止

私からのお友達紹介プログラムの利用は、アメックスの規約に沿って対応を行っております(アメックスにも確認済み)。これまでも問題なくボーナスポイントが付与されており、多くの実績がございますので安心して紹介依頼をして下さいませ

ご登録手続きにご面倒をお掛け致しますが、ご理解を頂き、よろしくお願い致します。

アメックスプラチナカードでさらにランクアップしたステイタスを取得する

最後に、SPGアメックスカードに興味のある方には、是非、一読して頂きたい記事の紹介です。

SPGアメックスカードにご興味がある方は、アメックスプラチナカードの特典についても知っているとまた違う世界が見えてくると思いますので(私自身がそうでしたので^^)アメックスプラチナカードについて少し記載させて頂きます。

お時間のある方は是非ご覧ください。

f:id:isao15453:20180325081805j:plain

アメックスプラチナカードは、年会費が税込140,400円という超お高いアメックスのプラチナランクのカードです。この年会費の金額を見ただけで引いてしまいますよね?私もはじめは年会費に14万円も支払うなんてありえないと思っていました。ですがそんな私も今はアメックスプラチナカードの会員となっています^^;

なぜ、SPGアメックスカードの紹介記事でアメックスプラチナカードを紹介するかというと、SPGアメックスカードの特典に魅力を感じる方は、プラチナカードの特典も間違いなく魅力を感じると思うからです。実際、私がその一人でアメックスプラチナカードの魅力に引かれて会員となりました。

これから紹介する記事はアメックスプラチナカードの魅力を少しでも知って頂きたいと思い記載しました。SPGアメックスカードに魅力を感じられる方にはきっと共感して頂けると思います。しかし、年会費が非常に高額ですので、すぐに入会の決断を出せるものではないと思いますので、ご自身の次に目指すカードとしてゆっくり検討して頂くネタとして参考にして頂ければ幸いです。ご興味のある方は是非ご覧ください。

facebookの
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事