この記事では、私もメインカードとして使用している「ANA VISAワイドゴールドカード」を最も効率よく新規発行する方法を紹介します。

ANAマイルを最も効率よく貯める「ANA VISA ワイドゴールドカード

ANAが発行するゴールドカードも、色々なカード会社が発行してるカードがありすが、その中でも、最もオススメなのが、三井住友VISAが発行するANA VISAワイドゴールドカードです。その他のJCBや、アメックス、ダイナース等が発行するゴールドカードがありますが、日常生活の中でANAマイルを最も効率よく貯めることができるカードとしては「ANA VISA ワイドゴールドカード」をオススメします。

三井住友VISAが発行する「ANA VISAワイドゴールド」は、年会費の割引や、ショッピング等で取得できるポイントを倍にする方法があるなど、お得に、効率よくマイルを貯めることができるカードです。「ANA VISAワイドゴールド」の詳細は下記のリンクで紹介していますので、ご確認下さい。

《上記記事の概要》
カード決済でどのくらいマイルを貯められるのか?
ANA VISAワイドゴールドカードのマイル還元率は1.65%~2%超
年会費を安くする方法の紹介
ANA VISAワイドゴールドカードの特典総まとめ

ANA VISAワイドゴールドカードを効率よく発行する方法

ANA VISAワイドゴールドカードを発行する際に、ANAのオフィシャルサイトから直接、新規発行手続きをすると、損をしてしまうので注意しましょう!

3つの手続き加える事で、効率よく新規発行できるので、是非、上手く利用して下さい。

① マイ友プログラムを利用する

  • 簡単な事前登録だけで、+2,000マイルもらえます。

② 新規入会キャンペーンを利用する

  • 2019年1月現在の新規入会キャンペーンは、ANAがキャンペーンを実施しています。

ゴールドカードの新規入会で最大20,000p獲得できます。

③ ポイントサイトを利用する

  • 2019年現在、各ポイントサイトで2,000pt前後のポイント報酬案件があります。

それぞれの手続き方法については、このあと詳しく説明していきますので、是非、最後までお読みください。

ANA VISAワイドゴールドカードの最新の新規入会キャンペーンは、マイ友プログラム(紹介番号記載)

f:id:isao15453:20170319105818p:plain

まずは、『マイ友プログラム』をご紹介します。

マイ友プログラム」は既存のANAマイレージ会員からの紹介でANAカードに新規入会すると下記のボーナスマイルがもらえるANAのキャンペーンの1つです。ゴールドカードの場合ですと、2,000マイルのボーナスマイルが貰えます。

f:id:isao15453:20170717175822j:plain

『マイ友プログラム』の手続きをせずに、ANAサイトから新規発行すると2,000マイル分を損してしまいますので、もったいないですね。簡単な手続きですので「マイ友プログラム」を是非ご利用ください。

2,000マイルをショッピングで貯めるためには、200,000円分の買い物をしないといけないのでバカにできませんね。
ANA VISAワイドゴールドカードの場合

手順についての注意
必ず「マイ友プログラム」に登録後、「ANA VISA ワイドゴールドカード」の発行申し込みをして下さい。カード発行申請後に「マイ友プログラム」に申し込んだ場合はボーナスマイルがもらえませんのでご注意下さい。

マイ友プログラムの紹介番号と登録ページ

マイ友プログラムの登録は、とっても簡単で3分もあれば作業は完了します。

登録内容は、紹介者の氏名と紹介者番号を入力して、あたなの氏名と生年月日を登録するだけです。

私の紹介者名と紹介者番号は以下となります。

  • 紹介者姓:ヒライ
  • 紹介者名:イサオ
  • 紹介者番号:00009353

下記のリンクをクリックして、マイ友プログラム登録ページから必要事項を入力してください。

↓↓>>>>クリック<<<<↓↓

↑↑>>>>クリック<<<<↑↑

 

マイ友プログラム登録マニュアル

↓↓>>>>クリック<<<<↓↓

これで、新規発行手続きをすれば「マイ友プログラム」参加による2,000マイルを獲得することができます。

マイ友プラグラムのオフィシャルサイト

マイ友プログラム」の詳細は下記のリンクで確認をお願いします。
注意事項等をよくご覧の上でお申し込みをお願いします。

www.happy-mi-life.net

新規入会キャンペーンを利用する

現在、ANA VISAゴールドカードに関連する新規入会キャンペーンは、ANAが実施している下記のキャンペーンとなります。

ANAカード新規入会キャンペーンの概要
  1. 通常入会マイル2,000マイル
  2. キャンペーン参加登録で2,000マイル
  3. カード利用金額に応じて最大15,000マイル ※50万円以上利用で15,000マイル
  4. 「ANAカードファミリーマイル」参加登録で2,000マイル

対象期間

  • 2019年1月15日(火)~2019年4月30日(火)WEB入会受付分・申込書カード会社到着分

2019年5月31日(金)カード発行分まで

参加登録期間

  • 2019年1月15日(火)~2019年5月31日(金)までに参加登録が必要です
こちらのキャンペーンは、ANAカードがお手元に届いてからキャンペーンに参加登録する必要があります。参加登録をしないとキャンペーンの対象にならないのでご注意下さい。
キャンペーンの詳細およびキャンペーンの参加登録は、下記の「ANAカード新規入会キャンペーン」からご確認/登録をお願いします。

↑↑↑クリックでオフィシャルページへ↑↑↑

ポイントサイトを利用する

最も効率の良い新規入会手順は、マイ友プログラムに登録 ⇒ ポイントサイト経由で新規入会 ⇒ キャンペーンにエントリーという方法です。2019年1月現在、ANA VISAカードはポイントサイトでの案件取り扱いがあります。

2019年1月現在のANA VISAカードを新規発行する場合は、ポイントサイト経由での発行がお得です。

ポイントサイト 獲得ポイント
(金額相当額)
マイル交換
(LINEポイントルート)
ちょびリッチ 2,250円 1,822マイル
ハピタス 1,500円 1,215マイル
モッピー 2,100円 1,701マイル
ポイントタウン 2,000円 1,620マイル
ECナビ 1,200円 972マイル
PEX 1,500円 1,215マイル
GetMoney! 2,000円 1,620マイル
Gポイント 1,500円 1,215マイル

*2019年1月25日現在の獲得ポイント数を記載しています。獲得ポイント数は、随時変動しますのでご注意ください。

2019年1月25日現在では、ちょびリッチ経由の発行が一番お得ですね!

各ポイントサイトへの新規入会は下記一覧のポイントサイト名をクリックで登録可能です。

ちょびリッチ ハピタス モッピー
ポイントタウン ECナビ PEX
GetMoney! Gポイント

※登録無料

ポイントサイトでの取り扱いが確認できましたら、この記事内でも紹介いたします。

まとめ

以上が、お得に三井住友VISAワイドゴールドカードを発行する方法の説明となります。

まとめますと、最も効率よく新規発行するには、下記の①~③全てを利用することになります。

ここで重要なのは、「マイ友プログラム」に事前登録するという事です。新規入会キャンペーンは、お手元にカードが届いてからの手続きですすが、「マイ友プログラム」は新規入会手続き前に登録しておく必要があります。登録が漏れれると2,000ポイントを取り損ねてしまいますので注意して下さい。

 マイ友プログラムに登録する
2,000マイル

 ANAのキャンペーンを利用する(エントリー制)
最大20,000マイル(内2,000マイルは通常入会特典)

 ポイントサイトを利用する(2019年1月現在)
最大1,822マイル (ちょびリッチ利用の場合)

①~③を合計すると23,822マイルです。

三井住友VISAではApple pay新規設定でコンビニ半額を実施中(先着10万名様)

三井住友VISAでは、Apple Payへ新規設定のうえキャンペーンにエントリーのうえ、コンビニでApple PayのiDを利用すると、利用金額の半額がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。iphoneユーザーの方は、新規入会されたカードを最短1分で設定できますので、この機会にぜひ、お得にApple Payを始めましょう!

《特典内容》

対象のコンビニエンスストアでApple PayのiDを利用すると半額キャッシュバック

 ※キャッシュバックの上限は5,000円まで

《対象のコンビニ》

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート/サークルK・サンクス/ファミマ!!/TOMONY
  • ローソン/ローソンストア100/ナチュラルローソン

《対象期間》

  • キャンペーンエントリー期間:~2019年1月31日まで
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

facebookの
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事